「言葉こそ人生」読むだけ元気お届け人の"今ここを生きる心"の裏側

「心の豊かさ、今ここを生きる」の管理人が個人的にお伝えしたいマインドセットやアイテムを紹介するブログです!

漫画大人読み

【漫画】「お天気お姉さん」安達哲:著(全8巻)大人読みしました。

テレビ局ATVでセックスアピールを武器にしながら天気予報をし人気を保つアナウンサー仲代桂子と、彼女の同僚河合倫子・島森かおりの壮絶な権力争いを描いた作品。 なんか、バブル期の浮かれた日本、まだまだ女性が「性的アピール」だけでしか仕事が出来なか…

【漫画】「アルキメデスの大戦」三田紀房:著 (全38巻)大人読み完了しました。

以前に途中まで紹介していた「アルキメデスの大戦」が完結しました。 imakokowoikiru.hatenablog.com 日本が軍国主義に突入しつつある昭和の初期、天才数学者の櫂直(かいただし)が、何とか日米大戦を回避しようと画策したが果たせず、戦争が始まってからは…

【漫画】「ブラックジャックによろしく」佐藤秀峰:著(全13巻)大人読みしました。

研修医である斉藤英二郎が、大学病院で研修を受ける中で接する日本の医療現場の問題点を描いた作品。 医療技術が特別優れているわけではないが、性格がただまっすぐな英二郎が、「大人の世界」過ぎる大学病院で、様々な問題点にぶつかり成長していく話です。…

【漫画】「ドラえもん」(全45巻)+「ドラえもんプラス」(全6巻)藤子・F・不二雄:著、大人読みしました。

ご存知「ドラえもん」の単行本で発行されている作品を大人読みしました。(長編シリーズはまた別途読んでいきます。) しかし、すごいなぁ。同じようなパターンの展開なのに、1話ずつが面白く非常にコンパクトにまとめられている。 いつも、のび太が叱られた…

【漫画】「ザ・ファブル The second contact」南勝久:著(全9巻)大人読みしました。

ザ・ファブルの第一シーズンで、人助けの旅に出たアキラとヨウコだったが、コロナの流行により街に戻り、普通の生活を始める。 imakokowoikiru.hatenablog.com そこへ暴力団の真黒(まぐろ)組の弱体化に付け入り、紅白(くじら)組が抗争を仕掛けるが、その…

【漫画】「静かなるドン」新田たつお:著(全108巻)大人読みしました。

昼間はしがない女性用下着会社のサラリーマン近藤静也は、実は関東最大の暴力団・新鮮組の総長だった・・・という「実はヤクザだった」系の物語です。 全108巻の長丁場やっと読破しました。 最初の頃は、ギャグ要素の多いドタバタ喜劇でしたが、段々と組織の…

【漫画】「週刊少年チャンピオン2023年52号(『TEZUKA2023 ブラック・ジャック 機械の心臓―Heartbeat Mark II』)」読みました。

©️TEZUKA2023プロジェクト 「ブラック・ジャック」連載50周年を記念として、ブラック・ジャックの新作読み切り作品が出来たって事で、当然拝読致しました。(一部ネタバレあり) なんと、AIと人間がコラボして完全に新作を制作したとのことなので、発表直後…

【漫画】「フィルムは生きている」手塚治虫:著(全1巻)

漫画映画(アニメ)の製作に情熱をもやす青年宮本武蔵とライバル佐々木小次郎の青春物語。 というか、手塚治虫先生が若い時に自身の人生を予言しているように描いていて、驚きました。 努力家の武蔵が段々と目が見えなくなっていくさまとか、商業作品を描く…

【漫画】「血の轍」押見修造:著(全17巻)大人読みしました。

ついに完結してしまいました「毒親」サイコサスペンス漫画の「血の轍」。 ごく普通の男の子、長部静一と母親静子は一見すると仲の良い母子だったが、静一への静子の接し方は異常なまで過保護だった。 そんな中、親戚一同で行った山登りで、従兄弟のしげるが…

【漫画】「映画大好きポンポさん」杉谷庄吾【人間プラモ】:著(全6巻?)大人読みしました。

(架空)映画の都「ニャリウッド」で活躍する敏腕プロデューサーポンポさんと、彼女の元で働くジーン、オーディションに何度も落とされる女優のナタリーの成長を中心に「映画」の素晴らしさを描いた作品。 変態的に映画が好きな連中が、最高の作品を紡ぎ出す…

【漫画】「どろろ梵」手塚治虫:原作・道家大輔:著(全4巻)大人読みしました。

手塚治虫先生の作品「どろろ」のキャラクター「百鬼丸」が、約500年後の現在に女性として蘇ったら?という設定の作品です。 原作「どろろ」の設定が完璧すぎるので、どんな続編やリメイク作品を作っても、「ハズレなし」というやつですね。 基本妖怪退治の話…

【漫画】「ドリフターズ(DRIFTERS)」平野耕太:著(既刊6巻まで)大人読みしました。

古今東西の英雄・戦士が死んだ後、異世界(中世風)に召喚されて、「漂流者(ドリフターズ)」と呼ばれ、その世界で「国奪り」をおっぱじめるファンタジー作品。 いろんな時代の戦士たちが、いっしょくたに集まって互いの意地を張り合いながら戦い、国を創る…

【漫画】「死役所」あずみきし:著(既刊23巻まで)大人読みしました。

人は死んだ後、成仏するまでの期間に、此岸と彼岸の境界に存在する「死役所」という役所で、自分の死の手続きをする。 そこに訪れる様々な人々の人生の悲喜交々を振り返りながら「人生とはなんだったのか?」を描いている作品。 その「死役所」の職員は、全…

【漫画】「リアル」井上雄彦:著(既刊15巻まで)大人読みしました。

バイク事故により高校を中退したバスケ好きの野宮朋美、短距離走の選手だったが骨肉腫で右脚を切断し車イスバスケットボールに出会った戸川清春、野宮と同じバスケ部だったが交通事故で下半身不随になった高橋久信。 車いすバスケットボールをメインテーマに…

【漫画】「映像研には手を出すな!」大童澄瞳:著(既刊7巻)大人読みしました。

想像力豊かな小心者の浅草みどりと、金銭感覚抜群の金森さやか、カリスマ読モなのにアニメーター志望の水崎ツバメ3人がアニメを制作するべく芝浜高校で「映像研」を立ち上げ奮闘するという物語。 アニメ・コンテンツを制作する生みの苦しみを女子校生が乗り…

【漫画】「ファイアパンチ」藤本タツキ:著(全8巻)大人読みしました。

氷河期を迎え寒さと飢餓に苦しめられていた地球で、「祝福者」と呼ばれる不死身の人間が存在した。 肉体を再生できるアグニは住んでいた村を滅ぼされ、炎に包まれながらも再生を繰り返すようになり、村を襲撃したベヘムドルグ王国のドマへの復讐に向かうのだ…

【漫画】「百物語(ライオンブックス5)」手塚治虫:著(全1巻)大人読みしました。

手塚治虫先生の短編作品集「ライオンブックス」所蔵の5巻「百物語」を読みました。 手塚先生が大のお気に入りゲーテの「ファウスト」を時代劇風にアレンジしたもの。 お家騒動で切腹を命じられた下級武士(一塁半里)の元に、助けて欲しければ三つ願いをか…

【漫画】「シブすぎ技術に男泣き!」見ル野栄司:著(全3巻)大人読みしました。

日本のエンジニアや職人さんたちの日常を描いたコミックエッセイ漫画。 私も以前に電気&メカトロニクス系の仕事をしていたので、おかしくも懐かしく拝見させて頂きました。 正直に言えば、ちょっと変わった職人さんって居ました! 採算度返しで、ひたすら良…

【漫画】藤本タツキ短編集「17-21」「22-26」「ルックバック」「さよなら絵梨」藤本タツキ:著 大人読みしました。

「チェンソーマン」の作者、藤本タツキ先生の読み切り集を大人読みしました。 imakokowoikiru.hatenablog.com 大人読みした作品 「17-21」 「22-26」 「ルックバック」 「さよなら絵梨」 特に若い時に描いた作品は、粗削りだけど、なかなか爽快でした。 個人…

【漫画】「マカロニほうれん荘」鴨川つばめ:著(全9巻)大人読みしました。

伝説のギャグ漫画「マカロニほうれん荘」です。実はちゃんと鑑賞(熟読)したのは、今回が初めてです。 ひたすら展開される不条理でナンセンスなギャグの連発で、圧倒的なパワーを秘めている漫画です。 特に前半は、エネルギー密度が濃すぎて、読むのに時間…

【漫画】「創世のタイガ」森恒二:著(第1部全11巻)大人読みしました。

生きている実感が乏しい現代の日本の大学生たちが、ひょんな事から原始時代へタイムスリップしてしまい、ホモ・サピエンスとネアンデルタール人の生き残りを賭けた戦いに巻き込まれていくというストーリー。 「自殺島」などリアルな人間像を描いたらピカ一の森…

【漫画】「ドラえもん物語 ~藤子・F・不二雄先生の背中~」むぎわらしんたろう・藤子プロ:著(全1巻)大人読みしました。

藤子・F・不二雄先生の最後の弟子であるむぎわらしんたろう先生が描いた藤子F先生の素顔と知られざるエピソード。 藤子F先生の漫画への愛、スタッフへの愛、むぎわら先生のドラえもんへの愛が随所に描かれていて、なぜか涙が出てくる作品でした。 それにして…

【読書】「漫画 君たちはどう生きるか」吉野源三郎:著、羽賀翔一:画

「人間としてあるべき姿を求め続けるコペル君とおじさんの物語。」という内容で、2018年にリバイバルヒットした名作とのこと。 色々物事を深く考えるコペル君の友達が、上級生にいじめられそうになっているのを見て、その時はみんなで助けようとするが、肝心…

【漫画】「さくらの唄」安達哲:著(文庫版全2巻)大人読みしました。

非モテで陰鬱な学生生活を送っていた高校男子の市ノ瀬利彦が、絵画を通してマドンナ的存在の仲村真理と親しくなり進路に悩む前半と、地上げ屋の叔父に会社の後継者に指名され金と権力に裏打ちされたセックスに溺れる後半で、青春時代のモラトリアムを描いた…

【漫画】「モテない女は罪である」山田玲司:著(全1巻)大人読みしました。

モテない女子向けの恋愛指南書的マンガです。 「オトコ心」を掴むには、このポイントを押さえておいて欲しいというノウハウが詰まっています。 メイクや合コンのやり方といったノウハウではなく、男性は女性に何を求めているのか?という視点で、「女がモテ…

【漫画】「0マン」手塚治虫:著(全4巻)大人読みしました。

「0マン(ゼロマン)」と呼ばれるリスから進化した超人類で人間に育てられた男の子「リッキー」が、人間との争いを何とか避けようと画策するが、その努力むなしく泥沼の戦いに途中にしていき・・・というSFストーリーです。 ノリに乗っていた手塚治虫先生初…

【漫画】「十字架のろくにん」中武士竜:著(既刊8巻まで)大人読みしました。

小学生の頃、壮絶ないじめに遭い、家族も奪われた漆間俊は、第二次世界大戦時の特殊部隊「北山部隊」の生き残りの”おじいちゃん”に鍛えられ、かつていじめをしていた同級生に復讐するというストーリー。 小学生の時にいじめられてた主人公が、高校生になって…

【漫画】「2011年日中開戦」兵頭二十八:原作、倉橋光男・時役佳ニ:作画(全1巻)大人読みしました。

北京五輪の後「中国」が暴発するという設定で、国家未曾有の非常事態を前に日本はどう対応して行くのかというパニック漫画。 東シナ海で日本の巡視船が撃沈され、石垣島では核爆発が起こり、南西諸島には流民と廃液を満載した大船団が近づくと、かなり過激な…

【漫画】「ザ・クレーター」手塚治虫:著(全2巻)大人読みしました。

17本の読み切り漫画からなる手塚治虫のSF短編シリーズです。 「二つのドラマ」「八角形の館」「溶けた男」「風穴」「墜落機」「双頭の蛇」「三人の侵略者」「鈴が鳴った」「雪野郎」「オクチンの奇怪な体験」「巴の面」「大あたりの季節」「ブルンネンの謎」…

【漫画】「民話シリーズ」石ノ森章太郎:著(全1巻)大人読みしました。

石ノ森章太郎が昔話を絵本風に漫画にしたらこうなったという感じの短編作品集です。 『星の子』『龍のひげ』『千年杉ものがたり』『ねらえ!三郎太』『コンコンコン』の5作品が収録されています。 絵本としても漫画としても斬新な作品ですが、日本の民話のツ…