「言葉こそ人生」読むだけ元気お届け人の"今ここを生きる心"の裏側

「心の豊かさ、今ここを生きる」の管理人が個人的にお伝えしたいマインドセットやアイテムを紹介するブログです!

お薦め映画・動画

【映画】「めぐみへの誓い - The Pledge to Megumi - 」(2020年) 観ました。(オススメ度:できません)

横田めぐみさんの拉致と横田さん夫妻の奪還活動をメインに、北朝鮮による国家犯罪について描かれた作品。 これはアカンわ。 ひたすら辛い・・・ただ辛い内容でした。 予想はしていましたが、嗚咽しか出てこないツラい作品でした。 (大鶴義丹さんは北の工作…

【映画】「荒野の決闘(My Darling Clementine) 」(1946年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

アメリカ西部開拓時代に実在した保安官ワイアット・アープが、アリゾナ州のトゥームストーンで地元の荒くれ者と「OK牧場の決闘」でガンファイトして成敗する西部劇。 史実をベースに、西部開拓時代の人々の悲喜交々を表現していて、「西部劇の古典」と呼ばれ…

【映画】「ノッティングヒルの恋人(Notting Hill) 」(1999年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

世界的ハリウッド女優としがないロンドンの本屋がひょんな事から出会い恋に落ちるというラブコメもの。 世界的スターのアナ・スコット役にジュリア・ロバーツ、本屋ウィリアム・タッカー役にヒュー・グラントで、安定した配役です。 もしも、大女優と出逢え…

【映画】「めぐり逢えたら(Sleepless in Seattle) 」(1993年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

最愛の妻を亡くした父サムを気遣う息子ジョナは、「パパに新しい奥さんを」とラジオの人生相談に電話をし、その放送を涙しながら聞いた女性の一人アニーがサムにラブレターを送り・・・というラブコメ映画。 まぁ、いくらなんでも婚約まで済ませて幸せ一杯だ…

【映画】「カサブランカ(Casablanca) 」(1942年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

第2次大戦下の仏領モロッコのカサブランカで、酒場を経営するリッは、フランスで恋人だったイルザに再会し、彼女の夫が反ナチのリーダーと知りつつ国外脱出に手を貸すというストーリー。 自分を捨てた恋人を愛するが故に、過去を許し、国外脱出へ導くリック…

【映画】「リバー・ランズ・スルー・イット(A River Runs Through It)」(1992年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

1910~1920年代のアメリカ合衆国、自然豊かなモンタナ州での厳格な牧師である父と、真面目な兄、陽気でやんちゃな弟の物語。 三人に共通する趣味であるフライ・フィッシングをするシーンが美しい。 アメリカ人の理想?古き懐かしく美しい思い出というと、こ…

【映画】「ねむれ思い子 空のしとねに」(2016年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

栗栖直也監督が、ほぼ一人で製作した3DCGアニメとのことですが、「これ、本当に一人で製作したの?」と驚くくらいクオリティが高かったです。 生まれてすぐに交通事故で母親をなくした織音(主人公)が、ある組織に連れられ実験用宇宙ステーションで出会った…

【映画】「羊たちの沈黙(The Silence of the Lambs)」(1991年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

連続殺人事件を追う女性FBI訓練生クラリス(ジョディ・フォスター)が、監禁中の猟奇殺人犯で精神科医(アンソニー・ホプキンス)に接触し、事件解決へのヒントを得て・・・というサイコホラー作品。 精神科医のレクター博士の天才的で鋭い洞察力が、心理的…

【映画】「オリエント急行殺人事件(Murder on the Orient Express)」(2017年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

2017年版の同名映画を鑑賞しました。 原作は、アガサ・クリスティの小説『オリエント急行の殺人』で超有名ですが、実は初めての鑑賞。 やっぱり殺人事件は、これくらい怨みが無いと説得力がありません。(最近のミステリーは簡単に人を殺しますからね。) 原…

【映画】「エイリアン2(Aliens) 」(1986年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

SFホラーの名作『エイリアン』シリーズの第2作で、ジェームズ・キャメロンが監督をしています。 これも超久しぶりに観賞しました。何十年も経っているのに、大筋の展開は覚えてました。 シリーズ第1作目はこちら↓ imakokowoikiru.hatenablog.com うじゃうじ…

【映画】「エイリアン(Alien)」(1979年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

SFホラーの古典的名作「エイリアン」を超久しぶりに鑑賞しました。 大型の貨物宇宙船に、未知の生物が侵入してしまい乗組員たちが襲われるというストーリー。 さすがに古典と言われるだけあって、よく出来ています。 映像として「エイリアン」が出てくるシー…

【映画】「フェイク(Donnie Brasco)」(1997年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

“ドニー・ブラスコ”の偽名でマフィア内に潜入操作したFBI特別捜査官の実話に基づいて描かれた作品。 潜入捜査をしていく中で、マフィアのメンバーにも情が移っていく一方、実の家族とは捜査内容が話せないこともあり疎遠になっていく苦悩が描かれています。 …

【映画】「マッドマックス 怒りのデス・ロード(Mad Max: Fury Road)」(2015年) 観ました。(オススメ度★☆☆☆☆)

砂漠化し荒廃したウェイストランド(荒野)で、恐怖と暴力で民衆を支配するジョーの軍団から反逆し脱走を企てるフュリオサと囚われていた美女たち、それに巻き込まれた元・警官マックスの脱走劇。 ひたすら砂漠で、「北斗の拳」に出てくるような荒くれ者たち…

【映画】「ロミオとジュリエット(Romeo and Juliet)」(1968年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

ご存知ウィリアム・シェイクスピアの著名な戯曲を映画化した作品。 ストーリーは当然知っていましたが、この映画は初めて鑑賞しました。 知っているストーリーで感動できるって、やはり原作が凄いんですよね。 台詞一つ一つも、詩を読んでいるようで美しい。…

【映画】「ラスト・アクション・ヒーロー(Last Action Hero)」(1993年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

映画好きの少年ダニーが魔法のチケットを手に入れたことから、アーノルド・シュワルツェネッガー主演のアクション映画『ジャック・スレイター』の劇中に入ってしまって・・・というファンタジーです。 公開当時に鑑賞した記憶がありますが、久しぶりに鑑賞し…

【映画】「コクリコ坂から(From Up On Poppy Hill) 」(2011年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

主人公の松崎海は、ひょんなことから同じ高校の風間俊に出会い惹かれていくが、俊は海の家族写真を見て、同じ父親の兄弟では知り距離を置くようになるが・・・というストーリーです。 単純な昭和の青春恋愛モノかなぁと思っていたのですが、主人公の出生が朝…

【映画】「グリーン・ホーネット(The Green Hornet)」(2011年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

テレビドラマやラジオドラマなどで有名な『グリーン・ホーネット』のリメイク映画版です。 新聞社の社長が急死し、その息子ブリットが社長になったが、ダメダメで、その父の運転手だったカトーが、凄腕の発明家で武闘家だったことを知り、ロスのギャングを一…

【映画】「マンハント(追捕)」(2017年) 観ました。(オススメ度★☆☆☆☆)

ジョン・ウーが監督で、チャン・ハンユーと福山雅治がW主演のサスペンス・アクションということで期待して観たのですが・・・でした。 国際弁護士ドゥ・チウ(チャン・ハンユー)が、罠にはめられて女性殺害の容疑を受けるが逃亡、彼を追いかける警部・矢村…

【映画】「グラン・トリノ(Gran Torino) 」(2008年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

グラン・トリノというクラシックカーを大切にしているポーランド系米国人コワルスキーは、引退した身だが何もかもが気に食わない頑固ジジイ。 彼の隣に住む東南アジアからの移民である少年タオは、同族のギャングに唆されて、グラン・トリノを盗もうとガレー…

【動画】「あいくるしい」(ドラマ全11話)(2005年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

田舎町に暮らす7人家族「真柴家」の絆と成長、真柴家の次男ホロの友情を描いている心温まるホームドラマです。 普通に良い家族の話、奇をてらっている部分もなく、心地よく入り込めました。 出演している役者さんが、かなり豪華キャストで、結構お金かかって…

【映画】「ポセイドン・アドベンチャー(The Poseidon Adventure)」(1972年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

1400名の乗客を乗せた豪華客船「ポセイドン号」が、大津波で転覆し、生き残った乗客が決死の脱出を試みるパニック映画。 パニック映画の名作と言われているので、今更ながらに鑑賞しました。 当然CGなどのコンピューター処理は無かった時代ですので、模型な…

【映画】「映画ドラえもん のび太の宝島」(2018年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

最近太平洋上に現れた島が宝島だと発見したのび太たちが島を目指すが、その島は巨大な海賊船で、しかも海賊船シルバーは、地球のエネルギーを吸い取って新しい星に移る「ノアの箱船計画」を実行しようとしていた・・・・というストーリーです。 えっと、この…

【映画】「コンフィデンスマンJP ロマンス編」(2019年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

テレビドラマ『コンフィデンスマンJP 」の劇場版です。 実はドラマの方は(当時、中国に居たので)見た事ないのですが、私の住んでいる近所の香港が舞台の劇場版という事で楽しみにしてました。 けど、う~ん、これちょっと脚本甘くないですかぁ?? 途中途…

【映画】「E.T.(イーティー)」(1982年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

超メジャーなスピルバーグが監督するSF映画。 当然、過去に何度か鑑賞していますが、改めて鑑賞しました。 E.T.とエリオットがお別れをするラストのシーン他、記憶に残る名場面が山盛りの名作です。 けど、よく観たら、細部の設定甘くないですか? E.T.が仮…

【映画】「レディ・プレイヤー1(Ready Player One)」(2018年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

荒廃した2045年、「オアシス」という仮想世界の中のゲームの勝者になろうと沸き立っていた・・・という話。 まぁ、設定が近未来で、舞台は仮想世界の話なので、何でもありですわ。(笑) 出てくるキャラクターの版権処理が大変だっただろうなぁ、という作品…

【映画】「めまい(Vertigo)」(1958年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

フランスのミステリー「死者の中から」を原作に、ヒッチコックが映像化した作品。 刑事を辞めたスコティが友人の依頼を受けて、妻マデリンを尾行調査していく中、いつしか彼女に恋に落ちてしまい彼女は自殺するが、実は・・・という内容。 友人の妻マデリン…

【映画】「情婦(Witness for the Prosecution) 」(1957年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

アガサ・クリスティ原作の「検察側の証人」を映画化した作品。 未亡人殺しの容疑者レナード・ヴォールを法曹界の重鎮ウィルフリッド卿が卓越した弁護力で無実を勝ち取るが・・・という法廷ミステリーものです。 最後の最後、どんでん返しが2回あって、オチ…

【映画】「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(Back to the Future Part III)」(1990年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

大ヒット作「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズの第三作で最終作。 imakokowoikiru.hatenablog.com imakokowoikiru.hatenablog.com 前作PART2で、タイムマシンのデロリアンが飛行中落雷に打たれ、ドクが1885年に飛ばされてしまった後の話。 もう過去…

【映画】「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2(Back to the Future Part II)」(1989年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

大ヒット作「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の第二作。 imakokowoikiru.hatenablog.com 1985年から2015年に行ったり、はたまた1955年に戻ったりと、一度結果が狂うとどんどん狂っていくのを回収する羽目になるという話。 1980年代当時から考えた「2015年…

「未来少年コナン」最終回「大団円」を見逃した方、大阪都構想の選挙特番で時間変更されて録画できなかった方へ

NHKで毎週日曜日の深夜に放送されていた「未来少年コナン」(1978年)(全26話)のリマスター版の放送終わってしまいました。 しかも、最終回が大阪都構想の選挙特番で時間変更されてしまい、録画できてませんでした。 しかも、再放送の予定は今の所、無いそう…