「言葉こそ人生」読むだけ元気お届け人の"今ここを生きる心"の裏側

「心の豊かさ、今ここを生きる」の管理人が個人的にお伝えしたいマインドセットやアイテムを紹介するブログです!

お薦め映画・動画

【映画】「コンフィデンスマンJP ロマンス編」(2019年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

テレビドラマ『コンフィデンスマンJP 」の劇場版です。 実はドラマの方は(当時、中国に居たので)見た事ないのですが、私の住んでいる近所の香港が舞台の劇場版という事で楽しみにしてました。 けど、う~ん、これちょっと脚本甘くないですかぁ?? 途中途…

【映画】「E.T.(イーティー)」(1982年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

超メジャーなスピルバーグが監督するSF映画。 当然、過去に何度か鑑賞していますが、改めて鑑賞しました。 E.T.とエリオットがお別れをするラストのシーン他、記憶に残る名場面が山盛りの名作です。 けど、よく観たら、細部の設定甘くないですか? E.T.が仮…

【映画】「レディ・プレイヤー1(Ready Player One)」(2018年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

荒廃した2045年、「オアシス」という仮想世界の中のゲームの勝者になろうと沸き立っていた・・・という話。 まぁ、設定が近未来で、舞台は仮想世界の話なので、何でもありですわ。(笑) 出てくるキャラクターの版権処理が大変だっただろうなぁ、という作品…

【映画】「めまい(Vertigo)」(1958年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

フランスのミステリー「死者の中から」を原作に、ヒッチコックが映像化した作品。 刑事を辞めたスコティが友人の依頼を受けて、妻マデリンを尾行調査していく中、いつしか彼女に恋に落ちてしまい彼女は自殺するが、実は・・・という内容。 友人の妻マデリン…

【映画】「情婦(Witness for the Prosecution) 」(1957年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

アガサ・クリスティ原作の「検察側の証人」を映画化した作品。 未亡人殺しの容疑者レナード・ヴォールを法曹界の重鎮ウィルフリッド卿が卓越した弁護力で無実を勝ち取るが・・・という法廷ミステリーものです。 最後の最後、どんでん返しが2回あって、オチ…

【映画】「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(Back to the Future Part III)」(1990年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

大ヒット作「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズの第三作で最終作。 imakokowoikiru.hatenablog.com imakokowoikiru.hatenablog.com 前作PART2で、タイムマシンのデロリアンが飛行中落雷に打たれ、ドクが1885年に飛ばされてしまった後の話。 もう過去…

【映画】「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2(Back to the Future Part II)」(1989年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

大ヒット作「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の第二作。 imakokowoikiru.hatenablog.com 1985年から2015年に行ったり、はたまた1955年に戻ったりと、一度結果が狂うとどんどん狂っていくのを回収する羽目になるという話。 1980年代当時から考えた「2015年…

「未来少年コナン」最終回「大円団」を見逃した方、大阪都構想の選挙特番で時間変更されて録画できなかった方へ

NHKで毎週日曜日の深夜に放送されていた「未来少年コナン」(1978年)(全26話)のリマスター版の放送終わってしまいました。 しかも、最終回が大阪都構想の選挙特番で時間変更されてしまい、録画できてませんでした。 しかも、再放送の予定は今の所、無いそう…

【映画】「マイ・インターン(The Intern) 」(2015年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

ニューヨークにあるファッション通販サイトの社長ジュールズと、そこにシニア・インターンで来たベンの交流をベースにした友情物語。 ジュールスは仕事とプライベートの両方で大きな危機を迎え、どう乗り切って行くのか? こういうチャーミングでハート・ウ…

【映画】「ビューティフル・マインド(A Beautiful Mind) 」(2001年) 観ました。(オススメ度★★★★★)

「ゲーム理論」などの功績を残し後にノーベル経済学賞を受賞した天才数学者ジョン・ナッシュの半生を描いた作品。 天才が故に「普通」の人には見えないものが見えてしまって、心が病んでしまう主人公の人生に引き込まれてしまいます。 ジョン・ナッシュ博士…

【映画】「空飛ぶタイヤ」(2018年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

自社のトラックがタイヤ脱落事故を起こし、死傷者を出したことを知る運送会社の社長赤松が、自社の整備不良の過失でないことを証明する為にトラックの製造元であるホープ自動車に潜む闇(リコール隠し)に戦いを挑む内容です。 大手自動車会社であるホープ自…

【映画】「名探偵ピカチュウ」(2019年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

ハリウッド制作の実写版ポケモンです。 父ハリーが事故で亡くなったという連絡を受け、人間とポケモンが共存する街「ライムシティ」に訪れた主人公ティムの元に会話ができるピカチュウが現れ・・・というストーリーです。 まさに「ハリウッド」的な内容でし…

【映画】「ロケットマン」(2019年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

エルトン・ジョンの半生記をミュージカル仕立てで描いた作品。 彼のヒット曲が随所にあって、ロックファンとしてはとても楽しめます。 けど、エルトンの半生は、一言で言えば「ずっと孤独」。 最初から、胸が締め付けられる想いの連続。 途中のエピソードも…

【映画】「映画けいおん!」(2011年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

TVアニメ「けいおん!」シリーズの最終回に当たる映画版。 というか、実は、TVアニメは見たことがなく、いきなり最終回を観てしまった。(笑) 私立桜が丘女子高等学校軽音部の3年生・唯、澪、律、紬の4人と一年後輩の梓が、卒業旅行にロンドンに行く話と、卒業…

【映画】「マスカレード・ホテル」(2019年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

3件続いた連続殺人、第4の殺人予定場所が”コルテシア東京ホテル”と推測した警察が潜入捜査で潜り込み、悲喜交々の出来事が起こる中、犯人を探り当てるという内容。 フロントマンに扮する刑事・新田役に木村拓哉さん、新田の教育係のフロントクラーク山岸役…

【映画】「デビルマン」(2004年) 観ました。(オススメ度☆☆☆☆☆測定不能)

噂の「デビルマン」実写版を、”怖いもの見たさ”で鑑賞しました。 ある意味、本当にすごい作品ですね。(皮肉をたっぷり込めて) 映画のストーリーは、アニメ版ではなく、漫画版「デビルマン」に沿う内容だと思うのですが、なにせ酷い!! 原作の良さを全て覆…

【映画】「ファースト・マン(First Man)」(2018年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

人類初の月面着陸を成し遂げたニール・アームストロング船長の1961年から1969年にかけてのNASAのミッション(ジェミニ計画、アポロ計画)が実話に基づいて描かれた作品。 宇宙開発や宇宙飛行といった華やかな面だけでなく、アームストロング船長個人の視点と…

【動画】「インベスターZ」【TV実写ドラマ全12話】(2018年) 観ました。(オススメ度★☆☆☆☆)

三田紀房先生原作の同名の漫画を実写化したドラマです。 謎の部活「投資部」の運用益だけで学校を経営している道塾学園、そこに在籍している学生たちの活動、投資商品や実在する企業を扱ったビジネス系ドラマです。 (実際に活躍されている実業家が多数出演…

【映画】「ドラえもん のび太の魔界大冒険」(1984年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

「もしもボックス」で魔法が使える世界にしたのび太だが、その世界でも落ちこぼれに・・・。 元の世界に戻そうとしたら、ママが「もしもボックス」を粗大ゴミに出してしまって、戻れなくなってしまう。 魔法の世界では、魔界の悪魔たちが地球を侵略しようと…

【映画】「2012」(2009年) 観ました。(オススメ度★☆☆☆☆)

地球的規模の地殻変動が予想され、間も無く地球が水没して滅亡するということで「ノアの箱舟」を作って逃げよう、というSFパニック映画。 断片的には何度か鑑賞していたのですが、通しで観たのは実は初めて。(なぜかたまにテレビで再放送している作品です。…

【映画】「バクマン。」(2015年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

漫画「バクマン。」の最前半部分を実写化した作品。 漫画家を目指す2人の高校生(真城最高・高木秋人コンビ)が少年ジャンプに連載が決まり、天才高校生漫画家(新妻エイジ)が対決する辺りエピソードが中心になっています。 バトルシーンで演出されたプロジ…

【映画】「ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!(Renegades)」(2017年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

サラエヴォで作戦を展開している米軍ネイビー・シールズ部隊の一部メンバーが、湖に眠るナチスの金塊を引き揚げるというアクション映画。 まぁ、よくある軍の一部のはぐれ者(英題の”Renegades”は「裏切り者・反逆者」という意味)が、めちゃくちゃするけど…

【映画】「カメラを止めるな!」(2017年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

作中劇であるB級ホラーのゾンビドラマとそのドラマ制作に携わる人々をコメディタッチで描く疑似メイキングフィルムという内容。 インディーズ映画ながら、大ヒットした作品という事で、ずっと鑑賞したかった作品です。 レビューを読むと賛否両論あるのですが…

【映画】「MW -ムウ- 」(2009年) 観ました。(オススメ度★☆☆☆☆)

手塚治虫の漫画作品「MW」を原作(原案?)にした実写映画。 imakokowoikiru.hatenablog.com 主演が、玉木宏さん、山田孝之さん、石田ゆり子さんという事で期待が大きかったのですが、内容は漫画とはかなり違うストーリー。 前半タイのバンコクでのチェイス…

【映画】「喜劇王(King of Comedy・喜剧之王)」 (1999年)観ました。(オススメ度★★★★☆)

演技にこだわりをもち過ぎる売れない役者ワン(周星驰)の所に、売れないホステス・ピュウピュウ(张柏芝)が演技を学びにやって惹かれ合うが、ワンが急に売れだして・・・というラブ・コメディです。 さすがは、周星驰です。ストーリーがしっかり練られてい…

【映画】「宇宙戦争(War of the Worlds)」(2005年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

巨大なマシン(トライポッド)を操り地球に侵略してくる宇宙人に、逃げ惑う地球人の様子を描いたSFパニック映画。 原作は、H・G・ウェルズの小説『宇宙戦争』で、映画監督は、スティーヴン・スピルバーグ。 主演のトム・クルーズは、離婚した上、2人の子供達…

【映画】「明日に向かって撃て!(Butch Cassidy and the Sundance Kid)」(1969年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

実在した銀行強盗をモデルにし、主人公が逃亡を繰り返すという西部劇の予定調和を崩した展開のストーリー。 アメリカン・ニューシネマの代表作の一つで、バート・バカラックの音楽も素晴らしい! 道義的には、銀行強盗なんて誉められるものではないけど、こ…

【映画】「名探偵コナン 紺青の拳」(2019年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』予告映像【2019年4月12日(金)公開】 劇場版『名探偵コナン』シリーズの23作目で、今回の舞台はシンガポール。 国際的な空手の試合に出場する京極を応援する為にシンガポールに行った小五郎・蘭・園子・新一に扮し…

【映画】「ゲド戦記(Tales from Earthsea)」(2006年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

ジブリが表現する”神話”の典型的な展開でした。 非常に分かりやすい”神話”の文法解釈で、すんなり入ってきました。 元々「ゲド戦記」は、アーシュラ・K・ル=グウィンという作家に書かれたファンタジー小説で、宮崎駿の絵物語「シュナの旅」を原案にアレンジ…

【映画】「ツーリスト(The Tourist)」(2010年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

ロンドン警察とマフィアが追っていた金融犯罪の容疑者アレクサンダー・ピアースは、恋人エリーズにパリからヴェネチアへ列車で向かうように指示をする。 その車中でエリーズは、旅行にきていたアメリカ人フランクを利用しようと接触し、そのフランクがマフィ…