「言葉こそ人生」読むだけ元気お届け人の"今ここを生きる心"の裏側

「心の豊かさ、今ここを生きる」の管理人が個人的にお伝えしたいマインドセットやアイテムを紹介するブログです!

お薦め映画・動画

【映画】「ニュー・シネマ・パラダイス(Nuovo Cinema Paradiso)」(1988年) 観ました。(オススメ度★★★★★)

映画監督として成功したトトが、シチリア島の小さな村で育った少年~青年時代を回想する内容。 いわゆる思い出に浸る系なのですが、少年時代に入り浸った映画館の映写技師アルフレードとのやり取りが絶妙に良かったです。 幼い時に父親を亡くしたトトの父親…

【映画】「三谷幸喜『大空港2013』」(2013年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

天候不良のため松本空港に緊急着陸した乗客守男一家と空港職員大河内のドタバタやり取り喜劇。 ワンシーン・ワンカットもののドラマで、家族問題が続発する一家と、冷静なのに辛辣な空港職員のやり取りが絶妙で可笑しかった。 それよりも、主人公の大河内役…

【映画】「老人Z」(1991年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

厚生省が開発した老人介護全自動ベット・Z-001号機がモニター中に暴走、介護対象の高沢老人の介護をしていた看護学生の晴子らが助けようとするが・・・というストーリーです。 いわゆる完全ロボットが暴走し、パニックを引き起こす系のSFアニメです。 原作・…

【映画】「ハウルの動く城」(2004年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

以前に観たと思うのですが、なぜかほとんど覚えていませんでした。 というのも、ちょっと普通過ぎるというか、分かり易過ぎる内容だったからだと思います。 魔女の呪いで老婆の姿に変えられてしまった少女ソフィーが、戦争を止めようと画策し傷ついたハウル…

【映画】「クリフハンガー(Cliffhanger)」(1993年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

現金を輸送する航空機をハイジャックした武装強盗団がロッキー山脈に不時着し、彼らからの遭難信号を受け取った山岳救助隊が救出に行くが・・・というアクション映画です。 救助隊のゲイブ役に、シルヴェスター・スタローン。(パンチの受け方が上手です!)…

【映画】「ターミナル(The Terminal)」(2004年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

祖国がクーデターにより消滅した為パスポートが無効になり空港のターミナルに閉じ込められてしまった男が、ターミナル内でしぶとく生活し、ニューヨーク上陸を目指すロマンス&コメディ作品。 主人公のビクター・ナボルスキー役にトム・ハンクス。片言の英語…

【映画】「シックス・センス(The Sixth Sense) 」(1999年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

成仏しきれない霊が見えてしまう少年と、過去の失敗を引摺る小児精神科医の話。 ホラー&サスペンス物と思っていたら、お涙ボロボロのヒューマンドラマでした。 ネタバレ禁止とのことですので、オチは言いません。 途中、ゾクゾクとするような怖いシーンもあ…

【映画】「ザ・マジックアワー(The Magic Hour)」(2008年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

ギャングのボスの愛人に手を出してしまったホテル支配人・備後が、助かる条件として示されたのが殺し屋「デラ富樫」を探し出すことだったが、本物を見つけられず連れてきたのが、無名の俳優・村田で、彼を巻き込んで大芝居を打つが・・・というコメディーで…

【映画】「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(Solo: A Star Wars Story)」(2018年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

スター・ウォーズ・シリーズのハン・ソロとチューバッカがいかにして出会い、愛機ミレニアム・ファルコン号を手に入れたのか? 正史(ルークに出会う)以前のハン・ソロの物語を描いたアクション映画です。 いわゆる外伝モノパターンでした。 スター・ウォー…

【映画】「禁断の惑星(Forbidden Planet) 」(1956年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

20年前にアルタイル第4惑星に移住し連絡を絶った移民団の捜索に向かうが、その星には移民団の生き残りのモービアス博士とその娘とロボットのロビーがいて・・・という宇宙開拓モノです。 1950年代のSF映画の傑作であり、原点と言われている作品です。 という…

【映画】「ウエストワールド(Westworld)」(1973年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

最新科学で作られたテーマパーク「デロス」は、コンピューター制御されたロボットが理想郷を疑似体験させてくれる施設。 そのテーマパークでバカンスを楽しんでいたマーティンとブレインだが、コンピューターが故障しロボットたちが反乱を起こし・・・という…

【映画】「ダーティ・ハリー(Dirty Harry)」(1971年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

職務遂行のためには暴力的な手段も辞さないアウトロー的な刑事ハリー(クリント・イーストウッド)が、偏執狂的連続殺人犯スコルピオを追い詰めていくアクション映画。 久しぶりに鑑賞しましたが、よく出来た作品だなぁというのが改めての感想。 使われてい…

【映画】「卒業(The Graduate)」(1967年) 観ました。(オススメ度★☆☆☆☆)

昔、学生の頃に観て感動した記憶を胸に、再度鑑賞してみました。 えっと、こんなんやったっけ? 一言で言うと、熟女に筆下ろしされた青年が、その娘をストーカーする物語です。(笑) 怖い!これは怖い。 主人公のベンジャミン役のダスティン・ホフマンの真…

【映画】「メトロポリス」(2001年) 観ました。(オススメ度★★★★★)

1949年(昭和24年)に発表された手塚治虫原作の漫画を2001年にアニメ化した作品。 原作の漫画は読んでいなかったのですが、予想していた以上の完成度で驚きました。 本当に昭和24年の原作なの? その後のSFモノは、全てこの作品の焼き写しなのではないか?と…

【映画】「カイジ ファイナルゲーム」(2019年) 観ました。(オススメ度☆☆☆☆☆)

日本政府が自国の借金返済のために預金封鎖を企てるけど、ある大富豪のおっさんが阻止しようとカイジを雇って大博打を打つというストーリーです。 お~い!何だこりゃ! 福本伸行先生、これ全てにおいて根拠・設定が甘くないですか? あらすじを書いてみたけ…

【映画】「風の谷のナウシカ」(1984年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

久しぶりに鑑賞しましたが、なるほど良く出来た作品です。 最終戦争で人類の文明が崩壊した千年後、腐海が放つ猛毒とそこに棲む巨大な蟲たちに脅かされながら生きていたが・・・という完全ジブリフォーマットの話。 「風の谷」の姫様ナウシカが、エゴで歪ん…

【映画】「昼下りの情事(Love in the Afternoon) 」(1957年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

アメリカの大富豪フラナガン氏と、パリの私立探偵の娘アリアーヌが、ひょんなことから出会いお互いに惹かれ合ってしまう・・・というラブストーリー。 パリで音楽を学ぶ純情な娘役にオードリー・ヘップバーン。 さすがに、素晴らしい演技力でした。 けど、ス…

【映画】「鳥(The Birds)」(1963年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

アルフレッド・ヒッチコック監督作品のパニック・サスペンス映画です。 何故か分からないけど、鳥が集団で人間を襲うという内容です。 それ以上でも、それ以下でもありません。 だからこそ、意思がないと思われる鳥たちに襲われる恐怖を描いています。 スト…

【映画】「裏窓(Rear Window)」(1954年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

事故で車椅子生活を送る男が、暇つぶしにアパートの部屋の裏窓から隣のアパートを見ていた所、とある部屋で突然女性が姿を消して・・・というサスペンス。 さすがはヒッチコック作品、迫り来る恐怖を想像で表現することにかけては天下一品です。 しかし、姿…

【映画】「ハスラー2(The Color of Money)」(1986年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

かつてハスラー(ビリヤードの勝負師)として鳴らしたエディ(ポール・ニューマン)が、ビリヤード場で天才的なキューさばきを見せる青年ビンセント(トム・クルーズ)に出会い、彼を一人前ハスラーに育てようと各地のビリヤード場を回る武者修業を始める。 …

【映画】「天気の子」(2019年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

う~ん、どこかで見たよな、こういう感じの作品。 何だったっけ? えっと、確か「君の名」? いや「秒速5センチ」? 確か「言の葉の・・・」?そんなタイトルだったような・・・。 imakokowoikiru.hatenablog.com imakokowoikiru.hatenablog.com imakokowoi…

【映画】「記憶にございません!」(2019年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

支持率最低の嫌われ者の総理大臣が、投石を頭に受けて記憶喪失になってしまい・・・というストーリーです。 アメリカ大統領のそっくりさんが本物に入れ替わって、政治の停滞を打破するというストーリーの「デーヴ」という作品がありましたが、この映画もそう…

【映画】「エデンの東(East of Eden)」(1955年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

品行方正で超真面目で堅物な父をめぐる優等生な兄と、チョイ悪な弟(ジェームス・ディーン)の確執の物語。 旧約聖書の「創世記」に描かれている、アダムとイブの息子カインのエピソードがモチーフになっているようなのですが、そこの解釈については正直よく…

【映画】「パラサイト 半地下の家族(Parasite)」(2019年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

アカデミー作品賞とカンヌの最高賞を同時に受賞したということで、観るのを楽しみにしていた作品です。 “半地下住宅”に暮らす貧困家族が、“高台の豪邸”で暮らす一家にアルバイトするのをきっかけに、「寄生虫」のごとく取り入りるが・・・という内容です。 …

【映画】「マイ・フェア・レディ(My Fair Lady)」(1964年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

オードリー・ヘプバーンの代表作の一つなので、当然作品名は知っていましたが、今回初めて鑑賞しました。 貧しい娘が試練を乗り越える「シンデレラ・ストーリー」なのだろうと思って観たら、結構深い内容でした。 調べたら、原作はジョージ・バーナード・シ…

【映画】「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(Catch Me If You Can)」(2002年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

20世紀最大の詐欺師と称されたフランク・W・アバグネイル・Jr著の自伝小説『世界をだました男』を元に製作された作品です。 ある時はパイロット、ある時は医師、ある時は法律家、またある時は大学講師、その実態は、小切手偽造のプロ。 その彼を追いかけるFB…

【映画】「ムトゥ 踊るマハラジャ(Muthu)」(1995年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

大地主ラージャーの屋敷で働くムトゥが、ひょんなことから旅回り一座の女優ランガと恋に落ちるが、主人のラージャーもランガを好きになってしまって、さぁ大変・・・というロマンティック・コメディ。 ラージャーの結婚問題と屋敷の乗っ取り計画から、ムトゥ…

【映画】「ラスト・サムライ(The Last Samurai)」(2003年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

近代化を推し進める明治初頭の日本を舞台に、反乱軍とレッテルを貼られた侍たちの生き様を描いた作品。 捕らわれの身になった政府軍のお雇い外国人オールグレン(トム・クルーズ)が、侍たちの村で生活していく中、武士道に触れながら、自身の戦争のトラウマ…

【映画】「海外特派員(Foreign Correspondent)」(1940年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

第二次世界大戦開戦の直前、ヨーロッパに特派員として派遣されたアメリカの新聞記者が、国際的な陰謀に巻き込まれて・・・というサスペンス映画。 ヒッチコック監督のハリウッドにおける2作目で、当時の政治情勢も色濃く反映する内容の力作です。 ロマンス…

【映画】「アメリカン・グラフィティ(American Graffiti) 」(1973年) 観ました。(オススメ度★☆☆☆☆)

#アメリカン・グラフィティ#AmericanGraffiti