「言葉こそ人生」読むだけ元気お届け人の"今ここを生きる心"の裏側

「心の豊かさ、今ここを生きる」の管理人が個人的にお伝えしたいマインドセットやアイテムを紹介するブログです!

お薦め映画・動画

【映画】「トゥルーマン・ショー(The Truman Show)」(1998年) 観ました。(オススメ度★★★★★)

もう何度鑑賞したか分からないのですが、久しぶりに観ました。 前回は、2018年に鑑賞して、当ブログでも紹介しています。 imakokowoikiru.hatenablog.com 「もし自分の人生が全て虚構で作られたものだとしたら」という設定の覚醒型コンテンツの中でもトップ…

【映画】「風と共に去りぬ(Gone with the Wind)」(1939年) 観ました。(オススメ度★☆☆☆☆)

アメリカ南北戦争の時代、時代の波に翻弄されながらも、ひたむきに生き延びる女性(スカーレット)の話です。 古典的名作にも関わらず、昨今は人種差別的な表現が含まれていて米国で配信停止になったとかで話題になっていたので、今回初めて鑑賞してみました…

【映画】「ジュラシック・パーク(Jurassic Park)」(1993年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

化石に埋もれた蚊から恐竜のDNAを抽出し恐竜を蘇らせて、テーマパークを作って儲けようとするが、恐竜が逃げ出してんやわんやするという内容です。 大体のストーリーは知っていたのですが、ちゃんと鑑賞したのは今回初めて。(驚) さすが名作と言われている…

【映画】「グレムリン(Gremlins)」(1984年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

チャイナタウンで手に入れた謎の動物「モグワイ」にやってはいけない飼育をしてしまい、それが「グレムリン」に変体し町中が破壊されてしまって・・・というストーリー。 大昔に鑑賞した時は、もっと素直に”ギズモ”の可愛らしさを楽しめた記憶があったのです…

【映画】「タワーリング・インフェルノ(The Towering Inferno )」(1974年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

超高層ビルが火災になって人々がパニックになっちゃう映画です。 パニック映画の最高傑作ですか・・・う~ん、最高に傑作でしたが。 大昔に鑑賞した時はヒューマンドラマの部分に感動した記憶があるのですが、今回鑑賞して、あまりにもあり得ない状況に大爆…

【映画】「レ・ミゼラブル(Les Misérables)」(2012年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

パンを盗んだことで監獄生活を送り、仮釈放後に逃亡し改心してから社会的な成功を収めたが、知り合ったある女性の娘を一人育てる中で人生の意味(?)を見つけるジャン・ヴァルジャンの生涯を描く作品。 この映画版は、基本全てミュージカルで、セリフが全て…

【映画】「一度死んでみた」(2020年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

2日だけ仮死状態になる薬を飲んだ製薬会社の社長である父親を本当に火葬してしまおうとする陰謀から救おうと、デスメタルバンドのボーカルである娘七瀬と、存在感の薄い社長秘書とが協力し奮闘するコメディ。 父親嫌いの娘役に広瀬すずさん。 デスメタルバン…

【映画】「劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ」(2019年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

2019年に23年ぶりに制作された「シティーハンター」の劇場版。 ハイテク企業のCEO御国(みくに)が、新時代の殺戮兵器「メビウス」の起動キーが開発者の娘亜衣の虹彩認証という事を突き止め、彼女を誘い出し、「メビウス」を起動させることに成功する。 亜衣…

【映画】「ライフ・イズ・ビューティフル(La vita è bella)」(1997年) 観ました。(オススメ度★★★★★)

主人公グイドが、一目惚れした教師ドーラと駆け落ちするまでの前半、ユダヤ系イタリア人として家族皆がホロコーストに収容されながらもユーモアたっぷりに陽気に生きる姿を描いた後半で作られたヒューマンドラマであり、反戦映画です。 ドーラにアタックする…

【映画】「アルキメデスの大戦(The Great War of Archimedes)」(2019年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

1933年(昭和8年)日本帝国海軍では、航空母艦の必要性を説く派閥と、巨大戦艦の必要性を説く派閥が、次の予算取りで争いをしていた。 航空母艦派の永野修身中将と山本五十六少将は、巨大戦艦の見積もりが異様に安い事に疑念を感じ、数学の天才の櫂直に、見…

【映画】「グリーンブック(Green Book)」(2018年) 観ました。(オススメ度★★★★★)

ジャマイカ系アメリカ人の音楽家ドン"ドクター"シャーリーがアメリカ南部を回るコンサートツアーに、運転手兼ボディガードとしてイタリア系アメリカ人のトニー・ヴァレロンガを雇い、ツアーを通して差別を乗り越え友情を育むというストーリー。 実話をベース…

【映画】「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」(2014年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

『宇宙戦艦ヤマト2199』のサイドストーリー的作品となり、イスカンダルからの帰路における大マゼラン外縁部到達時の話とのこと。 ヤマトは大マゼラン外縁部で帝星ガトランティスの艦隊の攻撃を受け、ワープで攻撃を振り切るとそこは薄鈍色の異空間だった・・…

【TV】「ルパン三世 PART6」(2021年) 完結しましたね。(オススメ度★★★☆☆)

「ルパン三世」TV版第6シーズンが終わりました。 前半の第一クールは、舞台はロンドンで探偵シャーロック・ホームズとの因縁絡みの話。 後半第二クールは、ルパンの母親で師匠である「トモエ」を巡る女性たちの話。 あとはチョロチョロっとオムニバスの短編…

【映画】「トップガン(Top Gun)」(1986年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

アメリカ海軍航空基地のエリート航空戦訓練学校(トップガン)を舞台に、訓練を重ね成長する飛行士たちの物語。(久しぶりに鑑賞しました。) F-14戦闘機が実機で空中バトルをするアクションシーンと、美人教官と恋に落ちるラブ・ストーリー有りの内容で、二…

【映画】「アメリカン・ビューティー(American Beauty)」(1999年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

平凡なアメリカの核家族の父親である主人公のレスター・バーナムが、娘の同級生に恋をしてしまい、少しだけ「本音」丸出しで生きる事を選ぶと、周りの人たちの「本音」がやがてむき出しになっていき、日常が崩れていくというストーリー。 登場人物全員が、特…

【映画】「アナと雪の女王2(Frozen II)」(2019年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

大ヒット作「アナ雪」のパート2。 アレンデール王国の女王エルサが不思議な歌声に導かれ、自分の持つ魔法の秘密を探しに旅に出るが・・・という内容。 こりゃ、なかなか脚本作るの大変だったでしょうね。 前作では想定してなかったような色んな設定がてんこ…

【映画】「ジャンパー(Jumper)」(2008年) 観ました。(オススメ度★☆☆☆☆)

瞬間移動の能力を身につけたデヴィッドが銀行強盗をしながら生活をし、その能力を持つ人々(ジャンパー)を抹殺する使命を帯びた組織(パラディン)と対峙するストーリー。 世界中を瞬間移動し旅したり悪事を働いたりするシーンは爽快感があって良かったです…

【映画】「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」(2014年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

1974年の作品「宇宙戦艦ヤマト」のリメイク作品で、2013年にテレビ放映された新シリーズの総集編的内容です。 「そういえばこんな内容だったなぁ」とストーリーを思い出すのに、ちょうどいい感じでした。(かなり省略していたので、ちょっと繋がりが分かりに…

【映画】「アナと雪の女王(Frozen)」(2013年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

ご存知「アナ雪」を地上波でやっていたので、初めて日本語吹替版で鑑賞しました。(中国語字幕版は以前に鑑賞済。) 触れたものを凍らせる魔法の力を制御できなくなって苦しむアレンデール王国の王女エルサを、妹のアナが様々な困難を乗り越え救うという話。…

【映画】「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -」(2019年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

「武器」として戦うことしか知らなかった少女ヴァイオレット・エヴァーガーデンが、「自動手記人形」と呼ばれる代筆屋になり、仕事を通じて人と触れ合い、成長して行く物語の外伝的エピソード。 ヴァイオレットが、貴族のイザベラ・ヨーク(エイミー)の家庭…

【映画】「仔鹿物語(The Yearling)」(1946年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

フロリダ州の田舎で農業を営むバックスター一家の一人息子ジョディが子鹿を拾い育てるが、やがて成長した子鹿が農作物を荒らすようになり・・・というストーリーです。 ジョディは子鹿を飼い慣らそうと何とか躾けようとするが、それも駄目で、撃ち殺せと命令…

【映画】「ゼロ・グラビティ(Gravity)」(2013年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

スペースシャトルから船外活動中に、ロシアが自国の人工衛星を破壊した為に発生した宇宙ゴミが拡散しスペースシャトルが破壊、放り出された二人の宇宙飛行士は極限の状態から地球に生還できるのか?というストーリー。 最初から最後まで手に汗握るハラハラド…

【映画】「パトリオット・ゲーム(Patriot Games)」(1992年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

偶然イギリス貴族をIRAのテロ攻撃から助けたことによって、自らの命と家族が狙われることになった元CIA職員ジャック・ライアンが、そのテロリストを迎え撃つという話。 ノリに乗っている時期のハリソン・フォードが主人公のジャック・ライアンを演じています…

【映画】「愛と追憶の日々(Terms of Endearment)」(1983年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

夫を早くに亡くしたオーロラは、女手一人で娘のエマを育て、友人のような関係の親子。 そのエマが結婚し離れて暮らし、エマの旦那が浮気、母のオーロラは隣人の元宇宙飛行士と恋仲に、エマ自身も不倫するが、ある日自身が癌に侵されていることを知り・・・と…

【映画】「ハドソン川の奇跡(Sully)」(2016年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

鳥の群れと衝突した事によりエンジン停止した旅客機がニューヨークのハドソン川に緊急不時着した事故の真実を映像化した作品。 クルーならび乗客全員を死傷者なく不時着させた機長は一躍ヒーローになるが、その判断に事故調査委員会が疑いをかける。 果たし…

【映画】「スター・トレック イントゥ・ダークネス(Star Trek Into Darkness)」(2013年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

2009年から始まったスター・トレックの新シリーズの第2作目。(第1作目はまだ観ていません。) 宇宙大作戦シリーズの設定は引き継ぎながらも、時間軸が違うパラレルワールドものの話らしい。 優生人類であるカーンが目覚め冷凍睡眠している部下を奪おうと…

【映画】「スタートレックIV 故郷への長い道(Star Trek IV: The Voyage Home 」(1986年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

「スタートレック(オリジナルシリーズ)」の劇場版、第4作目。 前作でスポックが復活して後、カーク提督一行が盗んだクリンゴン船で地球に帰って来ると、謎の探査船が来ていて地球全体のシステムに甚大な被害を及ぼしていることに遭遇。 原因を探ると21世…

【映画】「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(Good Will Hunting)」(1997年) 観ました。(オススメ度★★★★★)

天才的な頭脳を持ちながらも幼い頃に負ったトラウマのせいで素行の悪い生活を送っている青年が、最愛の妻に先立たれて孤独に苛まれる心理学者ショーンと出会った事から、徐々に自分の将来を考える人間に成長するというヒューマンドラマです。 何の予備知識も…

【映画】「スタートレックIII ミスター・スポックを探せ!(Star Trek III: The Search for Spock)」(1984年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

『スタートレック』(オリジナルシリーズ)の劇場版3作目で、内容的には第2作目「カーンの逆襲」の続編です。 前作で殉死し宇宙葬されたスポックが実はジェネシス装置によって新惑星で魂の無い状態で再生していて、それを何とか救出しようとめちゃするエン…

【映画】「ブラック・レイン(Black Rain)」(1989年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

大阪の街を舞台に、日米の刑事たちが協力して米ドルの偽札製造をするヤクザと戦うというストーリー。 めちゃくちゃ久しぶりに鑑賞したら、めちゃくちゃ懐かしい。 アメリカ人視点の変な日本人像は少なく、いい感じで当時の大阪(一部神戸も)の情景が画面に…