「言葉こそ人生」読むだけ元気お届け人の"今ここを生きる心"の裏側

「心の豊かさ、今ここを生きる」の管理人が個人的にお伝えしたいマインドセットやアイテムを紹介するブログです!

マインドセット

【コラム】心底から前向きな人生を送っているのか?チェックする方法と本当に前向きになれる方法

「前向きに物事を捉えて生きよう!」 いいですねぇ。全然嫌いじゃないです。 私も自称「ポジティブ大魔王」と言っているくらいなので、前向き関係には自信があります。(と、思っていました。) それでは、自分はどれくらい「前向き」に物事を捉えているか、…

【コラム】絶対的に正しいことはないということだけが絶対的という真理

「自分の意見を持とう」「正しく判断しよう」と言われたら、きっと大半の方は「そうだ!そうだ!」と思うでしょう。 先行き不透明なこの時代、世間に流されていたら、いつしかどこか分からない所に流されてしまい帰って来ることができないくらい遭難してしま…

【コラム】究極のコミュニケーションって案外エロい?

私なんか、妙に聖人ぶっている仙人のような生き方を目指していますが、世間のドロドロな荒波にもまれてしまって、「一体どうしたら人々の争い事が減るのか?」と常に考えておる訳です。 というような謎の出だしから考えたのは、人間は大脳に支配されている動…

【コラム】どうも調子が出ない時の5分間集中脱却法

いくら頑張っても、ダメな時はダメ。 どうも調子が悪くて、ノラない時ってありますよね。 基本、私の場合「気合いだぁ!気合いだぁ!」と何が何でも押し切るノリでやってしまおうという癖があるので、少しでもダラダラしてしまったり時間を無駄にすると、か…

【コラム】真面目さを測る「真面目メーター」を真面目に考えてみた

このトピックでは、たまに「勝手に考えてあげた」シリーズと称して、私が勝手なアイデアを惜しげも無く披露している有名(?)で人気(?)のコーナーがあります。 ただ、それって、本当に言いっ放しというか、世の中に投げっ放しで、正直全くと言って、実現…

【コラム】あなたが幸せになる秘訣を見つける為の少しの違い

小説「ピーターパン」の作者で、スコットランド出身の作家であるジェームス・マシュー・バリーさんの言葉で、こんなのがあります。 __________ 幸せの秘訣は やりたいことをするのではなくて、 やらないといけないことを好きになることだ。 ジェー…

【コラム】読み人知らずの諺って、成功法則の宝だった話

このトピックでは、日本社会のこと、未来の子供達へのこと、など「大きなこと=マクロ的なこと」を度々書きますが、「そんな規模の大きなことを考える暇も余裕もない。もちろん大事なことだと思うけど、日々の問題、あしたの飯のことが大事なんだ」というご…

【コラム】IoTは便利だけど全ての機器が武器になる可能性を考えてみた

最近、中国製のアプリを使うと情報漏洩が懸念されるから、使用しないという動きがあります。 アメリカ政府が、某有名な動画共有アプリのしようを禁止したとか、日本でもそれに追随して使用しない動きが出てきています。 それじゃ、アメリカ製のアプリ、ソフ…

【コラム】オトコって単純な生き物ねって小学生女子が言い出したら、一言アドバイスしてあげようと思うオジサンの戯言

先日、ある女子小学生向けの雑誌が、ちょっと男に媚びすぎじゃないか?男尊女卑の考えがあるのではないか?という指摘されている新聞記事がありました。 その雑誌というのは、オトメのミリョク研究会監修の「おしゃカワ!ビューティー大じてん」という雑誌で…

【コラム】自分の頭で判断させられていないことに気づく重要性

日本のテレビを見ていて、一番違和感を感じるのが実は天気予報です。(ニュースもアカンけど) よく天気予報で「明日は曇りのち雨の予報です。折りたたみ傘があれば便利でしょう。」とか言うような事を聞いたことありませんか? 「曇りのち雨の予報です。」…

【コラム】嘘の上塗りを重ねると正直者が精神的に病んでしまう事を実感した時はどうする?

その場しのぎで嘘をつくと、どんどん取り返しがつかなくなって、ずっと嘘をつかないといけない無間地獄的なあの感じ。 いやですよねぇ。(実感) 浮気がバレたけど、誤魔化して、その矛盾を隠すために、嘘の上塗りをしていって、どこまでが嘘か分からなくな…

【コラム】調子が悪い時こそ効率や量より品質や真心?

なんか色々、上手いこといきまへんなぁ・・・って感じで、ストレスが溜まっているような今日この頃。 調子が出なくて、どうしようもない時の対処法は、これまでも色々考えてきました。 参照: imakokowoikiru.hatenablog.com imakokowoikiru.hatenablog.com …

【コラム】知らぬまま仏になる前に、リスクを理解して成長しよう!

私もまぁ言ってみれば、かなりの「頑固ジジイ」の部類かと思うのですが、できるだけ「思い込み」で判断しないようには気をつけています。 一度身についてしまった「思い込み」や「常識」は、なかなか取り除くことは難しい。 というのは、「思い込み」や(間…

【コラム】ハピネス度を測るセンサーができたので、仕事とは何か?不真面目に考えてみた

先日、日立製作所が「ハピネス(幸福)度」を測るセンサーを開発し、組織における人の行動からより”幸福”に働ける社会について研究しているという内容のニュースを見ました。 参照: social-innovation.hitachi 人の動作がセンサーで測定されて、実際の仕事…

【コラム】ドラえもんのうたを国民の歌にして、夢に生きる大人を増やしたら良くね?

私は常日頃から、子供だけでなく、大人こそが夢を見て、夢を語って、その夢を叶えることの出来る社会が良いと思っています。 昨今のように、コロナショックや消費税不況が起こり、みんなが萎縮してしまっているような時期は、ついつい毎日の生活でいっぱいな…

【コラム】アフリカに行った靴のセールスマンの話からマーケティングの本質を考えてみる

「アフリカに行った靴のセールスマンの話」って、ご存知ですか? マーケティングの分野では、超有名な逸話です。 かなり使い古された逸話ですが、ご存知のない方もいらっしゃるかと思い、念のために紹介させていただきます。 ___________ 「アフ…

【コラム】頑固ジジイは死ぬまで頑固な方が幸せなのか?

”幼い頃の性格は年をとっても変わらない”という諺で「三つ子の魂百まで」というのがありますが、これって嘘というか、間違っていると思うんです。 だって、だいたい幼い頃の子供って、みんな素直で可愛いものですから・・・。 遺伝子の情報が性格を先天的に…

【コラム】めちゃくちゃ忙しくて休めない人こそ、計画的に休むコツのマインドセットを

以前、計画的に休むことの重要性を、どこかで書いたのですが、次のようなコメントを頂きました。(スミマセン。どこで書いた記事か忘れました。) ________ どういう風に休めばいいの? そもそも、休み方が見つからない。 しかも、どんなに休んでも…

【コラム】自分が成長するために他人の意見を受け入れる余白を作るコツ(たぶん男性限定)

以前のトピックで、私の頭に入っている情報は、先人の知恵の集大成であり、自分オリジナルの情報ってほとんど無いのよ、というような話をさせて頂きました。 imakokowoikiru.hatenablog.com ある意味、極論ですが、自分の頭の中にあるのは、ほぼ盗作(先人の…

【コラム】日本を元気付ける「逆に自粛警察」を勝手に結成してみた?

新型コロナウィルス(武漢肺炎)の感染拡大を防止する為に(?)、「自粛警察」なる私的なリンチが行われていたというニュースを目にしました。 また、マスクをせずに外出をしている人を見かけたり、自粛要請に応じない店などを見つけると自主的に注意したり…

【コラム】文字数が多いから本質が伝わるとは限らないという手を抜く為の言い訳

ちょっと本業の方がかなり忙しいというか、本腰を入れないといけない状態になりまして、Facebookとかブログとかメルマガとかの活動をしばらく辞めようかと考えてました。 しかし、いつも私が言っているように、アウトプットをしていないと、重要な情報のイン…

【コラム】高校野球&インターハイ中止について、大人が考えないといけないこと

春に続き、夏の高校野球(全国高等学校野球選手権大会)、全国高校総体(インターハイ)が、新型コロナウィルス(武漢肺炎)の為、中止になりました。 私個人的には、高校野球や総体に特に強い思い入れがある訳ではありませんが、これはあんまり良くない判断…

【コラム】私の意見は全て盗作だった?からの無理矢理のオチをどうするか考えてみた!

オチはエロネタ、あるいは、オチはどうしようもない親父ギャグ的落ちないネタ、これが私のトピックのスタイルなのかも知れません。 オチにこれらの定番ネタが無いと、逆に突っ込まれるというのは、めちゃくちゃ嬉しかったりします。(女王様、あ~ん叱って・…

【コラム】第一次コロナショックが終わり、今こそ総括すべきなのでは?

全国の緊急事態宣言も解除されたことですし、第一次新型コロナウィルス騒動も終わりました。 なので、一度、全員で大反省会をすべきではないかと思うんです。 今回の新型コロナウィルス騒動で、いろいろな事が連続で起こりました。 政府や国会、各都道府県、…

【コラム】公僕が人参がぶら下がらないと行動できない獣じゃないよね?と願う案を考えてみた!

「YouはShock!!」それは、アニメ「北斗の拳」の主題歌「愛をとりもどせ」ですが、「コロナショック!」という大不況の足音が、我々を恐怖に陥れております。 「きっと、ボーナス減るぞ!」「いや給料も減るかも!」「まだそれくらいなら良いかも仕事自体が…

【コラム】賢者になるための歴史から学ぶ思考パターン

プロイセン及びドイツの政治家のオットー・フォン・ビスマルクの言葉に、有名なこんな言葉があります。 「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」 しかし、この言葉は、少し意訳されて簡略に表現されたもので、もう少し厳密に訳すと、こうなります。 「あなた…

【コラム】ダメダメな議員が当選しない為の新しい選挙制度を考えてみた

日本に滞在していると、無意識のうちにNHKなどのマスコミの毒牙にやられてきまして、知っておくべき世界情勢が分かりにくくなってきます。 国会で大した議論をしていない議員を見て、「あぁ、こんなどうしようもない政治家を選んだのも、我々有権者なんだよ…

【コラム】失敗を成功のもとにする為の正しい手順

私も人間ですので、よく失敗します。 この失敗を生かすも殺すも、その後の対処の仕方次第なんだと、痛感するくらい「痛い」失敗の日々なんです。 「失敗は成功のもと」(「失敗は成功の母」とも)と言いますが、失敗をいかに成功に導けるか、考え込むくらい…

【コラム】新型コロナウィルス騒動を陰謀論視点で考えてみたら、案外まとまり過ぎてちょっと恐ろしくなった話

さて、今回は、新型コロナウィルス(武漢肺炎)についての妄想話。 今回の内容は、完全なフィクション、私が勝手に考えた妄想的陰謀論なので、肩肘張らず、「まぁ、こんなことは無いだろう」という感じで、お気軽にお付き合いください。 20XX年、とある惑星…

【コラム】自分の頭で考えられてない時にはいっそのこと電源OFF

世の中が混沌としている時こそ、落ち着いて、自分の頭で考えることって大事ですよね。 けど、今は、本当にゴチャゴチャしているというか、激動の時代というか、情報過多というか、やっぱりどうしても混乱してしまいます。 どうしたら、落ち着いて考えられる…