「言葉こそ人生」読むだけ元気お届け人の"今ここを生きる心"の裏側

「心の豊かさ、今ここを生きる」の管理人が個人的にお伝えしたいマインドセットやアイテムを紹介するブログです!

【漫画】「マコとルミとチイ」手塚治虫 :著(全1巻)大人読みしました。

マコとルミとチイ,手塚治虫

手塚先生の長男の真さん、長女のるみ子さん、次女の千以子さんの子育てを描いた私漫画的な作品。

 

マコとルミとチイ,手塚治虫

主婦の友」という主婦向け雑誌に連載されていたこともあり、お母さん視点で日々の生活の潤いが描かれています。

 

手塚治虫的「サザエさん」って感じです。めちゃくちゃ愛が伝わって来ました。 

 

マコとルミとチイ,手塚治虫

(手塚先生の描くドラえもんやキャンディキャンディ、貴重です!)

 

主人公は子供達というより、お母さんですね。

 

マコとルミとチイ,手塚治虫

同書に収録されている「ごめんねママ」も母親への愛情がにじみ出ている作品で、ほっこりできます。

 

やっぱり母親は偉大だな。

 

imakokowoikiru.hatenablog.com

↓応援クリックして頂けると励みになります。ありがとうございます。↓

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

はてなIDがなくても拍手して頂けます!コメントもOKです。↓

web拍手 by FC2

【コラム】投票に行っても世の中変わらない問題について考えてみる

投票に行っても世の中変わらない問題

31日投票の日程で行われる第49回衆議院選挙が公示されて、選挙戦がスタートしましたが、もう次の日曜日は投票日なんですね。

 

 

過去にも選挙制度については色々問題提起をしたり、改善案を提案してきたりしましたが、今回はかなり焦燥感に浸っております。

 

 

私が過去に提案させて頂いた案などは、こちらをご参照ください。

(あまり実現性はありませんが・・・)

 

imakokowoikiru.hatenablog.com

imakokowoikiru.hatenablog.com

 

 

それは、「投票に行っても世の中変わらない」問題が、ドドドーンと立ちはだかっているからです。

 

 

私は、議員を選ぶ選挙のない国(中国)に住んでいたこともあるので、せっかく議員を選べる権利があるのに「投票に行かない」という選択肢はあり得ません。

 

 

そんな素晴らしい権利を放棄するメリットは全くありません。

 

 

が、しかし、投票したい議員が、うちの選挙区には居ない!

 

 

もちろん完璧に自分の意見と同じ候補者が居ないということは百も承知です。

 

 

それでも、ここだけは譲れないという点さえも一致しない候補者ばかりだから選びようがありません。

 

 

そうです、これが悪名高い「小選挙区制」の弊害の一つです。

 

投票に行っても世の中変わらない問題

 

若者が投票に行かないから変わらないんだという争点のは、選びようがないからという視点が足りないと思います。

 

 

今回の選挙は、コロナ騒動が一段楽して初めての選挙です。

 

 

当然、争点にすべき重要なことの一つに、これまでのコロナ対策で出来なかった点、対策を今後どうすべきか?を国民に問うべき選挙だと思います。

 

 

しかし、公約を読んで見ても、緊急事態(コロナも含む)の対策としての憲法改正について言及している政党がありません。

 

 

国民の行動を制限しなくてはならない時(戦争や疫病の蔓延など)に、今の憲法ではそれが出来ません。

 

 

なので、今回は「自粛」を「依頼」することで何とかやってきましたが、ご存知の通り、グデグデの対策となりました。

 

投票に行っても世の中変わらない問題

 

もし、本当に国のことを思っているのであれば、憲法改正をしてでも、政府が国民の行動制限をする時はしないといけません。

 

 

だけど、どの政党も、このことに触れてないんですよね。

 

 

もしまたコロナのような緊急事態が発生したら、同じような自粛作戦で何とかするってことでしょうか?

 

 

まぁ、憲法9条改正なんて言おうものなら、反対派が喚くのは目に見えてますからね。

 

 

結局、どこの政党がボロ勝ちしても、憲法改正すら出来ずに、結果、世の中は変わらない。

 

 

それどころか、日本を取り巻く国との状況は、色々とヤバくなって行っている一方なんですけどね。

 

投票に行っても世の中変わらない問題

選挙制度の問題、国民と議員の意識の問題、これらをクリアーしても尚、その次に実質統治しているアメリカ様(グローバル支配者も含む)から、真の独立をしないといけないという課題もあります。

 

 

むしろ、親分のアメリカ合衆国本土でも、気づいた民と気づいていない民が分断を起こしてしまっている状況です。

 

 

占領されている我が日本では、本当の意味での課題噴出は、まだまだ先の話でしょう。

 

 

だからこそ、今から準備をしなくてはいけないのですが・・・。

 

 

日本人の多くが目覚めるのが先か、中国&アメリカのグローバル支配者による日本再統治が先か?

 

 

そのことに触れない選挙なら、やっぱり「投票に行っても世の中変わらない」問題は解決しない。このことに憂いているのです。

 

今回の珍言爆言

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

目覚めるか、永遠に夢の中か、無限列車にいる日本人を憂う

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

imakokowoikiru.hatenablog.com

↓応援クリックして頂けると励みになります。ありがとうございます。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

はてなIDがなくても拍手して頂けます!コメントもOKです。↓

web拍手 by FC2

【神社仏閣】天田神社(あまたじんじゃ) in 大阪府交野市(実家の近くの神社)

天田神社(あまたじんじゃ)

京阪電鉄交野線河内森駅から、獅子窟寺へ向かう途中に鎮座している神社です。

 

目次

 

御祭神

天田神社(あまたじんじゃ)

御祭神は、表筒命(うわつつおのみこと)、中筒命(なかつつおのみこと)、底筒男命(そこつつおのみこと)、息長帯姫命(おきながたらしひめのみこと)の住吉四神です。

天田(あまた)の名の由来

天田神社(あまたじんじゃ)

この辺りは、甘いお米が取れるくらい土地が良く肥えていて、作物が豊かな野であったので、甘野といわれていたそうです。

 

この甘田に田の神を祀って建てた甘田宮が、その後、天田神社になったと言われてます。

天田神社(あまたじんじゃ) 神社の裏手に水路があって、せせらぎの音が聞こえて、めちゃくちゃ雰囲気の良い場所にある神社です。

天田神社の場所

imakokowoikiru.hatenablog.com

↓応援クリックして頂けると励みになります。ありがとうございます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

はてなIDがなくても拍手して頂けます!コメントもOKです。↓

web拍手 by FC2

【動画】「キングダム」TVアニメ 第三シリーズ(全25話)大人鑑賞しました。

キングダム TVアニメ第三シリーズ

とうとう「キングダム」の第三シリーズも完結しました。

 

imakokowoikiru.hatenablog.com

 

コロナの影響で一時制作がストップしたので、終演までが結構長く感じました。

 

キングダム TVアニメ第三シリーズ

本第三シリーズの内容は、秦国最大の危機である函谷関での合従軍との攻防戦の辺りの話が大半でした。

 

キングダム TVアニメ第三シリーズ

秦国国王の嬴政や、千人将になった飛信隊の信の成長は頼もしく思えましたが、大半は戦場での話で、防御戦だったのもあり、いまいち盛り上げに欠けたような・・・。

 

結局最後は、楊端和率いる山の民軍に助けられるんかい!? ここはエキサイティングしましたけどね!(漫画で読んで知ってはいましたが)

 

キングダム TVアニメ第三シリーズ

第4シーズンも作られるんですよね、多分。

 

こういう作品は、どこで止めるのかが難しい問題です。

 

imakokowoikiru.hatenablog.com

↓応援クリックして頂けると励みになります。ありがとうございます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

はてなIDがなくても拍手して頂けます!コメントもOKです。↓

web拍手 by FC2

【音楽】ドリス・デイ(Doris Day)- “Whatever Will Be Will Be” (ケ・セラ・セラ)


www.youtube.com


www.youtube.com

この曲のことを調べて初めて知ったのですが、「Que Será, Será (ケ・セラ・セラ)」って、正しいスペイン語じゃないんですね。

 

いわゆるなんちゃってスペイン語だそうで、この曲がヒットして、慣用的に使われるようになったそうな。

 

まぁ、それも含めて「成るように成る」♪ケ・セラ・セラ♪ ということで、なるようにしかならない人生を楽しんでいきましょう!

 


imakokowoikiru.hatenablog.com

↓応援クリックして頂けると励みになります。ありがとうございます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

はてなIDがなくても拍手して頂けます!コメントもOKです。↓

web拍手 by FC2

【読書】「限界の正体 自分の見えない檻から抜け出す法」為末大:著

限界の正体 自分の見えない檻から抜け出す法,為末大

シドニーアテネ北京オリンピックに出場し、ヘルシンキ世界陸上で銅メダルをとった筆者が心のブレーキの外し方について書かれています。

 

人間には「できること」と「できないこと」という限界があるのを認めつつも、その見極めは「全力」を尽くしてからこそ出来るということ。

 

そして「全力」を尽くす為にも、自分の思い込み、心の持ち方で自ずとブレーキをかけてしまっていることを認識し、リミッターを解除していく必要があるんです。

 

とても参考になる発想術が多く載っていました。

 

imakokowoikiru.hatenablog.com

↓応援クリックして頂けると励みになります。ありがとうございます。↓

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

はてなIDがなくても拍手して頂けます!コメントもOKです。↓

web拍手 by FC2

【コラム】デモをヒマつぶしと弾劾するのであれば永遠に乳首は解放されない説

デモをヒマつぶしと弾劾するのであれば永遠に乳首は解放されない説

私がフォローしているちょっと有名なブロガーさんが、とあるデモの事を取り上げていて「ヒマすぎないか?」原文ママ)とコメントされていたのを見て、何とも言えない違和感を持ちました。

 

 

そのデモというのがコチラです。

 

 

デモをヒマつぶしと弾劾するのであれば永遠に乳首は解放されない説

眞子さまと小室圭さんの「結婚反対!」異例の行進デモが銀座で開催(東スポWeb) - Yahoo!ニュース

 

 

デモをする行為自体が「ヒマ潰し」と考えているのか?

 

 

それとも眞子内親王殿下と小室圭氏の結婚に反対のデモをすること自体が意味のないことと考えて「ヒマつぶし」と言っているのか? 

 

 

それとも「ヒマつぶし」と釘を刺す事で、問題の本質から目を逸らそうとしているのか?

 

 

どちらにしても、このブロガーさんの考え方については、今まで大変参考にさせて頂いていたのですが、今回の「ヒマすぎないか?」という浅はかなコメントで私の中の信用度は激減しました。

 

 

実際に、「デモ 暇つぶし」などの検索ワードで検索をすると、いろいろ風変わりなデモの様子が出てきます。

 

 

デモを趣味でやる人もいるでしょうが、実際にデモを主催して行動に起こすとなると、かなりの労力が必要となります。

 

 

なので、たとえ純粋に暇つぶしだとしても、たとえ主張が変だと感じても、私はどんなデモでも意味はあると思うんです。(暴力行為を伴う行為は、デモではなくて暴動です。)

 

 

「なるほど、デモまでして、そう考えるのは何故だろう?」と理解することが重要と考えるからです。

 

 

もし眞子内親王殿下と小室圭氏の結婚は、祝事なので、それに反対するデモということは、明らかに何らかの意図があります。

 

 

ましてや皇族の方のご結婚ですから、反対デモをしたということがニュースになる訳です。

 

 

何故反対をされているか(小室圭氏の身の廻りの事を調べれば、たくさんの疑惑がありますからね。)については、ここでは述べませんが、デモをする事で、多くの人にその問題を認識してもらうということが、デモの目的の一つと言えるでしょう。

 

 

なので、他にやる事のないヒマな方々の行動であっても、あるいは極端な思想を持つ活動家のデモであっても、「ヒマすぎないか?」と思考停止する方が危険だと思うんです。

 

 

話は少し横にそれますが、例えば、こんなデモって、我々日本人には、少し奇異に感じるかも知れません。

 

 

2021年7月11日に、乳首解放デモというのがドイツで開かれました。(ちなみに解放されている乳首は黒塗りされています。)

 

デモをヒマつぶしと弾劾するのであれば永遠に乳首は解放されない説

www.dailymail.co.uk

 

「「すべての乳首が解放されるまで、乳首は解放されない」という抗議が7月10日土曜日の正午にベルリンのマリアンネンプラッツで始まり、何百人もの男性と女性がトップレスのデモに参加しました。」とのこと。

 

 

どれだけドイツでは乳首解放が求められているんだ!

 

 

乳首を解放すると何かメリットがあるのか?

 

 

というか女性は乳首が抑圧されていると思っているのか?

 

 

いや、これは変わった一部の人が主張している、変わった考え方なんだ!

 

 

とかね、いろいろ想像してしまいますよね。

 

 

え? このネタを伝えたくて、最初にデモの話をしたのでは?って・・・・あ、バレましたか?(笑)

 

 

ちなみに、あの自由の国、アメリカ合衆国でも、1930年代までは男性も人前では乳首を見せることは違法だったそうです。

 

 

現在でも、男性の乳首を人前に見せるのは禁止されている宗教はあります。

 

 

う~ん、そう考えると、この乳首解放デモも色々考えさせられませんか?

 

 

決して、どんなデモも「ヒマつぶし」では無いことが分かるでしょう!

 

 

あ、女性の皆さん、「乳首解放」するなら、私個人限定でお願いします!

 

 

結局、それが言いたかったんかい!!

 

 

やっぱり隠す事で、エロ度は増しますからねぇ。

デモをヒマつぶしと弾劾するのであれば永遠に乳首は解放されない説

商品詳細『隠すからエロい|長袖Tシャツ|レッド』デザインTシャツ通販ClubT

 

ちなみに疑惑を隠す事で、信用度は落ちますよ、小室さん!

 

 

今回の珍言爆言

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

デモできる自由を守る為に、ヒマじゃなくても乳首を解放しよう!(謎)

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

imakokowoikiru.hatenablog.com

↓応援クリックして頂けると励みになります。ありがとうございます。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

はてなIDがなくても拍手して頂けます!コメントもOKです。↓

web拍手 by FC2

【神社仏閣】粟倉神社(あわくらじんじゃ)in 大阪府枚方市(実家の近くの神社)

粟倉神社,枚方の神社

枚方中央図書館に向かう途中何気なく横道を外れて歩いていたら、偶然発見した神社です。

 

まだまだ出会っていない神社ってあるものですね。

 

目次

 

由緒

粟倉神社,枚方の神社

旧粟倉郷後の小倉村の氏神として古くから存在していた社を、元和二(1616)年に八幡宮にしたそうです。

 

明治四十二(1909)年に片埜神社に合祀された後、小倉町の有志が昭和三十四(1959)年に、粟倉神社を小倉に再興したとのこと。

imakokowoikiru.hatenablog.com

 

御祭神

粟倉神社,枚方の神社

御祭神は、八幡宮なのでホムタワケ尊(応神天皇)ですね。

 

こじんまりと鎮座している神社ですが、氏神さんとして長く愛されているのが伝わってきました。

粟倉神社の場所

imakokowoikiru.hatenablog.com

↓応援クリックして頂けると励みになります。ありがとうございます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

はてなIDがなくても拍手して頂けます!コメントもOKです。↓

web拍手 by FC2

【映画】「アクアマン(Aquaman)」(2018年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

アクアマン(Aquaman)

海底国アトランティスから逃亡した女王アトランナと人間のトムから生まれたアーサーが、海底国間の争いに巻き込まれて王になっていくアメリカ的ヒーローもの。

 

アクアマン(Aquaman)

舞台の大半が海中という設定なので、映像的には美しかったです。

 

アクアマン

アメリカのコミックが原作の実写化ということで、細かい設定は省略しているのだと思いますが、よくあるアメリカン・ヒーローもので、予想通りの結末でした。

 

選ばれし者が勝つ、勝った者が正義ってやつです。

 

アクアマン(Aquaman)

特に感動する部分はありませんでした。

 


www.youtube.com

 

imakokowoikiru.hatenablog.com

↓応援クリックして頂けると励みになります。ありがとうございます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

はてなIDがなくても拍手して頂けます!コメントもOKです。↓

web拍手 by FC2

【読書】「ほんとうの「和」の話」広田千悦子:著

ほんとうの「和」の話,広田千悦子

日本に古くから伝わる習慣やものごとに宿る「和」の心について、イラストを用いて、わかりやすく説明している書です。

 

あぁ、そういう意味があったのか?という発見がたくさんありました。

ほんとうの「和」の話,広田千悦子

ほんとうの「和」の話,広田千悦子

ほんとうの「和」の話,広田千悦子

日本人なのに「和」のことを知らなさすぎませんか?  と聞かれ、少しでも心当たりがあるなら、是非読んでみてください。

 

誇るべき日本人の文化があなたの発見を待っていますよ。

 

 

imakokowoikiru.hatenablog.com

↓応援クリックして頂けると励みになります。ありがとうございます。↓

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

はてなIDがなくても拍手して頂けます!コメントもOKです。↓

web拍手 by FC2

【コラム】ネタがどうしようもなく無い時に思い出すプロの気概

ネタ切れで苦労

ネタ切れ・・・いや、1週間何も無いってことはないのですが、皆様に元気を出してもらえるようなネタが思いつかない。

 

 

コロナ関連のことなら、言いたいことは沢山あるのですが、気が滅入ってくるのでボツにしました。

 

 

ということで、ネタが浮かんでこない時は、どうすれば良いのか?

 

 

ネタ切れで苦労

昔ある有名作家さんのサイン会で聞いたことがあります。

(この話、以前したかなぁ?)

 

 

「何も思いつかない時は、どうされているのですか?」と。

 

 

その作家さんは、「そういう時は、書けるまで頑張る」とおっしゃいました。

 

 

おい!気合いかい!

 

 

あ、ちなみに100万部以上のベストセラーを連発されている本当に有名な作家さんですよ。

 

 

そんな作家さんでも、スランプの時もあるし、アイデアが浮かんでこない時もある。

 

 

そういう時は、「気合い」で乗り越えるとのこと!!

 

 

それを聞いて、何だか気持ちが楽になったことを思い出しました。

 

 

いや、実際には、スランプ脱出の方法を色々持っていると思うんですよ。

 

 

ネタが切れないように、アイデアを蓄えておく方法とか、書くテンションをあげる方法とか、そりゃプロですから。

 

 

締め切りに追われて本当に大変なこともあったと思います。

 

 

けど、どう乗り越えて来たか、そのノウハウを一般の人に説明しても、ほぼほぼ理解できないと思ったのでしょうね。

 

 

それでもプロですから何か洒落たことと、思ったのかも知れません。

 

 

それで私に、「何も思いつかない時は、書けるまで頑張る」とおっしゃたのではないかなぁ。

 

 

ネタ切れで苦労

そんな思い出に浸りながら、何となく書き上げたので、今日は終わり。

 

 

気合いで書いたら、それっぽいことが書けました。

 

 

へへへ、どうだ!!

 

 

ということで、最後まで頑張った私に乾杯!

 

今回の珍言爆言

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

ネタに困ったら、ネタに困った話をネタにしよう!

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

imakokowoikiru.hatenablog.com

↓応援クリックして頂けると励みになります。ありがとうございます。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

はてなIDがなくても拍手して頂けます!コメントもOKです。↓

web拍手 by FC2

【映画】「マトリックス(The Matrix)」(1999年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

マトリックス(The Matrix)

革命的な映像処理と、衝撃的なストーリーで大ヒットした作品。(これも久しぶりの鑑賞です。)

 

マトリックス(The Matrix)

実は今生きている世界は、コンピューターによって作られた仮想世界で、自分は目覚めていない人類を救う救世主だと告げられる・・・というよくあるSFモノ。

 

マトリックス(The Matrix)

なのですが、その設定が実際にあり得そうなリアルさで、みんな驚愕したんですよね。

 

首に直接プラグを差し込むかどうかは分からないですが、物理的現実とは離れた精神的現実をネット上に構築することは、人類はやりそうです。

 

マトリックス(The Matrix)

そうなれば、リアルにマトリックスの世界を生きなければ、いや生かされなければならないのです。

 

というか、この映画ができて、明らかに人類は、監視社会へ向かっているように思えます。

 

そんなエポックメイキング的な作品です。

 


www.youtube.com

 

 

imakokowoikiru.hatenablog.com

↓応援クリックして頂けると励みになります。ありがとうございます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

はてなIDがなくても拍手して頂けます!コメントもOKです。↓

web拍手 by FC2

【読書】「水木しげるの遠野物語」水木しげる:著

水木しげるの遠野物語,水木しげる

柳田國男遠野物語水木しげるが漫画でサクッと紹介した内容。

 

座敷童、天狗、山姥と遠野の民の生活に根ざした妖怪がイキイキと描かれています。

 

妖怪たちに教訓を求めるのではなく、単に生活の中に存在していて人々を脅かしている姿に親しみを覚えます。

 

これは、人々の自然に対する畏敬の念の表れなんだなぁと思いました。

 

imakokowoikiru.hatenablog.com

↓応援クリックして頂けると励みになります。ありがとうございます。↓

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

はてなIDがなくても拍手して頂けます!コメントもOKです。↓

web拍手 by FC2

【神社仏閣】敷津松之宮(しきつまつのみや)大国主神社 (おおくにぬしじんじゃ)in 大阪市浪速区

敷津松之宮,大国主神社

「木津の大国さん」と呼ばれて地元の人に親しまれている神社。

 

敷津松之宮,大国主神社

大国主神社 (おおくにぬしじんじゃ)というのは、厳密には摂社なのですが、こちらの呼び名の方がよく使われているそうです。

 

目次

 

御由緒

敷津松之宮,大国主神社

神功皇后三韓征伐から帰った時に、敷津の浜を航行していると荒波が立って「ひっくり返りそうや」となった時に、渚に松を3本上、その松の下に素盞嗚尊を祀ったのが由緒とのこと。

御祭神

敷津松之宮,大国主神社

主祭神は、素盞嗚尊、大国主命相殿神は、事代主命奇稲田姫命少彦名命、八柱御子神です。

木津勘助の像

敷津松之宮,大国主神社

境内にある像は、「木津勘助(中村勘助)」という人で、木津川と現在の浪速区大正区にあたる地域の開発に尽力した人です。

 

地元の人に慕われている神社って感じが伝わってきました。

敷津松之宮の場所

imakokowoikiru.hatenablog.com

↓応援クリックして頂けると励みになります。ありがとうございます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

はてなIDがなくても拍手して頂けます!コメントもOKです。↓

web拍手 by FC2

【コラム】相撲界の問題を憂いてみたら、やっぱり白鵬関が見えてきた説

相撲界の問題

先日のトピック(Facebookも含む)で、白鵬関の引退と横綱の振る舞いについて書いたのですが、結構な数の感想やコメントを頂きました。

 

みなさんの関心の高さ、並びに考察の深さに感動しました。そして、もちろん感謝も!

 

頂いた感想やコメントから、私のお伝えの仕方の悪さと更なる気づきがあったので、今回は先日のトピックの補足をさせて頂こうと思います。

 

 

imakokowoikiru.hatenablog.com

 

まず、日本の相撲というのが、単なるスポーツや総合格闘技ではないという点です。

 

相撲界の問題

相撲には、神社に奉納して、天下泰平・子孫繁栄・五穀豊穣・大漁などを願ったり、祝ったりする神事という側面もあります。

 

現に今でも、伊勢神宮で執り行われる神宮奉納大相撲や、明治神宮などで奉納土俵入が奉納の儀式として執り行われます。

 

つまり相撲の背景は、日本人の信仰や生活習慣と、密接に関係しているものがあるんです。(神道が宗教か?という問題はまた別の機会に)

 

なので、その相撲で1番の地位にある横綱に、品位が求められるのは自然なのでしょう。

 

めちゃくちゃ簡単にいえば、横綱はみんなの代表みたいなものだから、神様の前(土俵の上)ではお行儀良くしてね」という事です。

 

そこには、国籍とか文化的背景とかは、本来あまり関係ありません。もちろん、人種差別とも関係ありません。

 

土俵に立っている力士を見る時、我々日本人は、「モンゴルから来た横綱」という見方ではなく、「神聖な儀式としての相撲を取る横綱と無意識で認識しているので、「横綱らしからぬ」行為をしたら違和感を感じるんです。

 

相撲界の問題

なので、取組後にガッツポーズしたら、「格闘技ちゃうで!」と感じるし、三本締めを促したら、「宴会ちゃうで!」となる訳です。

 

 

もう一つのポイントが、力士が身体を十分に休めることが出来ない体制になっているという問題です。

 

昭和31年(1956年)以前は、相撲の場所数は、年に2回~4回でした。

 

それが昭和32年に年5回になり、昭和33年以降は今と同じ年6回になりました。

 

2ヶ月に1回の割合で大相撲が行われ、またその合間に、地方巡業などがあります。

 

このように相撲の場所数が増えることにより、力士がの怪我、故障が増えた上に、怪我の回復する時間が足りないとも言われます。

 

相撲界の問題

最近は、体中にサポーターやテーピングをする力士が増えたと思いませんか?

 

力士が休場すると、お客さんの集客も悪くなる。イコール、興行収入にも影響します。

 

そうすると、よりパワーがあって体格の良い外国人力士を使うようになります。

 

また力士側にしてみれば、年中身体がしんどいし、故障なんかしたら、相撲も取れないので、直接収入に影響します。

 

なので、同郷の力士同士で星の貸し借りなどの不正が行われやすくなるということです。

 

相撲の場所数が増えた為に、力士の故障が増え、それを補う為により体格の良い(外国人)力士を入れると、パワーがあるので、さらに力士が怪我をして行く。

 

どう考えても悪循環に陥っているような感じです。

 

元々神様に感謝するために真剣勝負を祀っていたという相撲という神事が、お金儲けのためにスモウレスラーを戦わせるスモウに変わったあらましはこんな感じです。

 

そのスモウレスラーの一人である白鵬関に、日本の神様の前だからお利口さんで居てね、と同調圧力を加えるのは可哀想だと思ったのが、先日のトピックを書いた発端でした。

 

それならいっそのこと、完全に興行としてのスモウに徹するか、神事としての相撲を取り戻すのか、相撲協会含め私たち日本人が決めないといけません。

 

つまり、日本の文化、歴史を知った上で、どんな相撲を後世に残すべきか考えるということなのです。

 

 

今回の珍言爆言

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

伝統に違和感を感じたら、歴史と文化に答えを求めよう!

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

imakokowoikiru.hatenablog.com

↓応援クリックして頂けると励みになります。ありがとうございます。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

はてなIDがなくても拍手して頂けます!コメントもOKです。↓

web拍手 by FC2