読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「言葉こそ人生」読むだけ元気お届け人の"今ここを生きる心"の裏側

「心の豊かさ、今ここを生きる」の管理人が個人的にお伝えしたいマインドセットやアイテムを紹介するブログです!

「お金持ちにはなぜ、お金が集まるのか」鳥居祐一:著

読んでいると、「なんか知っていることばっかりだなぁ」と思って調べてみたら、 以前に読んだことのある本でした(笑)。 書いてある内容は、まともなことだったので、復習ってことで、良しにしましょう。 しかし、読んだことのある本を、また買ってしまうと…

アリンコのように忙しいだけじゃ駄目

アメリカ合衆国の作家・思想家であるヘンリー・ディヴィッド・ソローさんの格言でこんなのがあります。 ” It is not enough to be busy. So are the ants. The question is: What are we busy about? " Henry David Thoreau 私のお気に入りの格言なのですが…

Red Hot Chili Peppers - Under The Bridge、このビデオクリップ何回も観たなぁ

Red Hot Chili Peppers - Under The Bridge [Official Music Video] レッチリを超ウルトラメジャーバンドにしちゃった名曲です。 当時、まだMTVがあって、この曲が毎週1位になって、よく流れていた。 (私は、当時オーストラリアに住んでいました。) 懐か…

「売りたかったら客に考えさせるな!思考停止ビジネス」坂口孝則:著

中味をペラペラとめくって、最初は、脳化学や行動心理学の本だと思って、ブックオフで買いました。 脳の錯覚を利用したノウハウ本(ある種のキワモノ本)だと思っていたのですが、読んでいくうちに、深い内容が書かれてあることに気付きました。 思考停止を…

「『言葉』があなたの人生を決める」苫米地英人:著

「言葉」があなたの人生を決めるメッセージ 「アファメーション超入門」ということですが、わかりやすくて良かったです。 苫米地先生のコーチング理論の基本となる部分が、丁寧に説明されています。 ゴールの設定の仕方、復讐の意味でも参考になりました。 …

失敗してもいいので、まずやってみよう!

先日、マカオから中国に戻る時、国境の近くで、「地球の歩き方」というガイドブックを見つめながら、立ち止まっている日本人の女性がいたので声をかけました。 どうやら、歩いて中国に入国したかったけど、どっちに行ったら良いかわからなくて迷っていたとの…

「The Expendables 3」(映画)観てスカッ!としましょう。

スカッと、爽やか、アクション映画。 なんかどこかで観たようなストーリーかな。。。。 でも、有名な役者さんがたくさん出ていて、ストーリーも分かりやすくて、楽しめましたよ。 これを観て、スタローンの「ロッキー」をもう一度観てしまった。 「ロッキー…

「立ち読みしなさい!」苫米地英人:著

苫米地先生のコーチング、夢の叶え方の総集編って感じです。 途中、エピソードの漫画もあり、非常に分かりやすい内容になっています。 復習に読むのも良し、導入用として読むのも良し、ですね。 機会がある毎に、復習しながら、成長していかないといけないと…

「何じゃこりゃぁぁ!」って叫ぶような冒険に出よう!

「同じような失敗を、以前にも経験したことあるなぁ」と思うことはありませんか? これって同じパターンの思考をしているから、同じ失敗(同じ成功)を繰り返すのです。 「いやいやそんなことはない。 私は昔に比べて成長している。 色々経験して新しいこと…

「得する生活」橘玲:著

橘玲さんバージョンの「ナニワ金融道」って感じでしたね。 2003年の著作なので、今では使えない手法もありますが、考え方は参考になりました。 肝心なことは、「やるか、やらないか」なんですね。 細かいことですが、これからも実践していかないとな、と改め…

「マグマ」真山仁:著

地熱発電所を舞台にした小説です。 この小説が書かれたのが、2005年ですので、東日本大震災の起こるだいぶ前。 原子力発電所の危うさを指摘しながら、地熱発電所の可能性を説明しています。 本当に福島の原発事故が起きて、残念になりません。 こういう指摘…

「Citizenfor(シチズンフォー スノーデンの暴露)」(映画)観ました!(オススメ度★★★☆☆)

オリバー・ストーン監督の「スノーデン」が日本で公開されたということで、脚色無しのドキュメンタリーの方を、今更ながらですが鑑賞しました。 このドキュメンタリー、本当の意味で怖いです。 このスクープが取り上げられた途端、誰かがスノーデンを追いか…

「あなたの収入が必ず増える!!即断即決『脳』のつくり方」苫米地英人:著

チャチャチャっと決めちゃいましょう。 その為の準備を、さっさっさっとやっちゃいましょう。 悩むくらいなら、パッパッパッと決めちゃいましょう。 ま、そういうことですね。 あなたの収入が必ず増える!!即断即決「脳」のつくり方 posted with amazlet at 1…

KISS - I Wanna Rock N Roll All Night - 1996年のLIVE! 元気もらえます!

KISS - I Wanna Rock N Roll All Night - 1996 やっぱロックはええわ! KISSを聞くと本当に元気になる! 曲はキャッチーなのに、ロック。このセンスは、KISSならではですね。 Kiss (Remastered Version) posted with amazlet at 17.01.10 Universal Music LL…

「投資家が「お金」よりも大切にしていること」藤野英人:著

これは一読をおすすめします。 「お金」とは何か? 投資家という立場もあるのでしょうが、藤野氏は、非常に明確に合理的に説明されています。 よくある自己啓発系の説明ではないです。 気に入った部分を一部抜粋します。 ・経済とは、お金を通してみんなの幸…

「生きる価値がない」問いへの答え

とある方から、ご相談を受けました。 「生きる価値がないと思います。」とのことで、苦しんでおられました。 恐らく、人生思うようにいっていないのでしょうね。 すぐ「死にたい」とかは言ってなかったので、まずは良かったのですが・・・・ こういう相談を…

「荒木飛呂彦の漫画術」荒木飛呂彦:著

「ジョジョの奇妙な冒険」などの漫画で有名な荒木飛呂彦先生の漫画術です。 いかに読者を惹きつけるのか? そのポイント、こだわりが書かれています。 そういえば、荒木飛呂彦先生、最近「ベストドレッサー賞」を受賞されましたね。 若々しくてダンディーな…

「シン・ゴジラ」(映画)観ました!

2016年に邦画でヒットした「シン・ゴジラ」を鑑賞しました。 これは良かったです。 まさに「ゴジラ」って感じ。 伏線である政府の対応・政治的な描写とかも、面白かったし。。。 ゴジラと戦うところの音楽も素敵な感じでした。 ただ、石原さとみさんの役は、…

「首都崩壊」高嶋哲夫:著

これは、面白くて、一気に読んでしまいました。 本当に日本で起こっていることかと錯覚するくらいの臨場感でした。 ストーリーを超簡単に言うと、 経済が煮詰まった日本の社会を打破するために、首都を移動させるという内容です。 かなり的を得た内容でした…

「人生が変わるお金の大事な話:「稼ぐ×貯まる×増える」のヒミツ」泉正人:著

この本は、この著者の成功体験が書かれていて、いわゆるノウハウ本ではありません。 つまり再現性はあまり感じられない。 しかし、この著者のメンターの話は、含蓄のあるエピソードが多かった。 ちょっと、元気になりたいときに、サクッと読むにはいい本です…

「マーナ お風呂でじんわり足裏ほぐし」でグリグリやったら、これは効きました!

果たして、こんなモノで、コリがほぐせるのだろうか? 少し疑いながらも購入しました。 お風呂の時に、足の裏(土踏まず)でグリグリ押すと・・・ (裏に吸盤があるので、お風呂に簡単に取り付けられて、位置の調整も簡単!) これは効きました! 肩や背中に…

脳みその独り言に注意!

普段、他人を話をしていない時、つまり一人でいる時でも、人間(の脳)というのは、考えて自分で会話をしています。 それが言語化されていない場合もあるのですが、全く何も考えていない状態というのはほとんどないくらい、色々考えている(電気信号が流れて…

「マネーの拳」三田紀房:著 大人読みしました!

今回は、「ドラゴン桜」「インベスターZ」の作者である 三田紀房先生の「マネーの拳」を一気に大人読みしました! 主人公のような経営者は、本当に気持ちいいですね。 気持ちのいい商売を、これから新たにやっていこうと思います。 カッコいい大人! これを…

「夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教え」水野敬也:著

シリーズ3作目。 今回のテーマは、商売(ビジネス)についての教えです。 物語として、小説として、普通に楽しめますが、やはり深い所で教えがたくさん散りばめられています。 うん、うん、そう、そう!と納得する所がたくさんありました。 さすが、水野敬…

大きな成果と達成感を得られる目標の立て方

お笑いコンビ・ピースの綾部祐二さんが、4月からアメリカのニューヨークを拠点に活動するということが話題になりましたね。 これを聞いて、どう思われましたか? 「今の地位を捨てて、無謀だ」 とか「アメリカで大成した日本のコメディアンはいないから、ア…

「脳が教える!1つの習慣」ロバート・マウラー:著

非常に要約して言いますと、何かをしようとする時は、 一気にやろうとするのではなく、少しずつやる方がいい! ということです。 少しずつなら、脳が拒否反応をする前にできてしまう。 その繰り返しで、習慣を変えていくってことですね。 そう言われれば、そ…

「人生の値段~ゼロからはじめて必要なお金をつくる本~」泉正人:著

自由を得る為に、お金をコントロールできる能力が必要です。 「いくらあれば幸せな人生を送れるか」という質問は、「いくら」という設定が重要なのではなくて、その想定する過程が大事なのだと思います。 つまり人生において、その時々で「必要」な金額は変…

「人はなぜ、宗教にハマるのか?」苫米地英人:著

この場合、「宗教」を「一般常識」と読み変えても、面白いかも知れません。なぜ、私たちは、何かを信じてしまうのか?そのカラクリを知れば、大きな意図が見えて来ます。特定の宗教を信じている人にとってみれば、読むに耐えない著書だと思います。(多くの…

Django Reinhardt (ジャンゴ・ラインハルト)の演奏を見ると勇気が出ます!

Django Reinhardt: Three-Fingered Lightning 本当に、すごい、このギタリスト。 左手が火傷の麻痺で思うように動かないのに、人差し指と中指で、こんなに表現できるなんて・・・。 そして、お洒落なおじさんって雰囲気も素敵な感じです。 ジプシー・ジャズ…

「天使になった男」ジョー・タイ:著

いわゆる自己啓発系の回帰ストーリーなんですけど、面白かったです。 よく出来たストーリで、すぐ読めました。 これで人生が変わるってことはないと思いますが、 自分の行動を少し見つめ直すことによって、 軌道修正することはできると思います。 想像力を働…

「自殺島」17巻(完)まで読破しました!

17巻で終わってしまいました。(ちょっと残念) この漫画、前にもお伝えしましたが、人間が社会生活をして行った過程はこんな感じだったのでは?と気づかされる部分が多く、とても良い作品だと思います。 少し描写がエグい部分もありますけど・・・ 人間は長…

「ジョナサン・アイブ」リーアンダー・ケイニー:著

Appleの天才デザイナー「ジョナサン・アイブ」について書かれた本です。 デザインについて、文章で書くってどういう作業なんだろう? と思って読みましたが、Appleの製品を使っていると 納得できることがたくさんありました。 こういう観点こそ、日本のメー…

正しいお勉強のススメ

私は、Facebookやブログの記事に読んだ本を紹介することがあるのですが、過去に読んだ本を見ていて、気づいたことがありました。 その本の内容をよく覚えている時は、 その本を読んだ後に、実際に自分で本の内容を実践したと言うことです。 逆に、確かに本は…

「お金は『歴史』で儲けなさい」加谷珪一:著

これは非常に参考になりました。 実は図書館で借りたのですが、読んでからAmazonで注文してしまいました。 大きな歴史の流れで、経済がどう動いているのか? 特に日本の経済(株式市場)の今後の方向性のヒントが読み取れます。 ひょっとして、アベノミクス…

Wes Montgomeryは、楽しそうにギター弾くから好きなんです!

Wes Montgomery Live '65 - HD 1080 本当に楽しそうに、嬉しそうにギターをプレイするんです。 こんな早いフレーズの連続なので、しかめっ面なのかと思っていたのですが、 映像を見てびっくり! というか、指板はほぼ見ずに、勝手に手が動いているみたいです…

「エンゼルバンク」三田紀房:著 大人読みしました!

「ドラゴン桜」「インベスターZ」の著者である 三田紀房先生の「エンゼルバンク」を一気に大人読みしました! なかなかズバッと言ってくれて、いろいろ納得です。 サラリーマン辞める前に読んでおくべきだった・・・・。 日本人は漫画という素晴らしい伝達ツ…

「12大事件でよむ現代金融入門」倉都康行:著

ニクソン・ショック以降の12の金融危機について、解説しています。 非常に分かりやすくて、読みやすかったです。 改めて、この40年ほどの間に起こった金融危機について振り返ってみると、 「歴史は繰り返す」ということと、「喉元過ぎれば熱さ忘れる」って…

「世界の『下半身』経済が儲かる理由」門倉貴史:著

「ホンマでっかTV」でユニークな発言することで人気の 門倉貴史先生のちょっと真面目な著作です。 セックス産業のことを真面目に書かれています。 けど、これ実際に取材して体験しないと書けないこと多いんじゃない? って感じでした(笑) 「世界のAV業界で…

「非居住者のすすめ」邱永漢:著

経済的な自由を獲得しようと思えば、こういう選択肢になっていくのですね。 ちなみに私は、厳密に言えば「非居住者」ではないんです。 日本に居住しています。(住民票が日本にあります。) ライフスタイル的には、海外で生活していますけど・・・ まぁ、い…

「ラクをしないと成果は出ない」日垣隆:著

ブック・オフで、何気なく手に取って買った本ですが、面白かったです。 嫌味っぽくなく、煽ることもなく、すんなりと入ってきました。 76項目「よほどゆとりがない限り、正義に多大なエネルギーを注がない」という部分。 「格差をなくすのは無理です。絶対的…

姨捨山よりポケモンGO!

「ポケモンGO」を高齢者の健康に役立てられないかなぁと、いろいろ考えていたんですが・・・・ そうしたら、「そういえば高齢化の問題って、 私が子供の頃から指摘されていたなぁ」ということを思い出しました。 というのも、私が小学生だった時(昭和50年代…

「自殺島」15巻まで、大人読みしました

ちょっとエグい漫画かなぁと思いましたが、面白かった。 人類って、こんな感じで、生き延びて、社会を作ってきたのだろうなぁ、と。 現在社会の問題点、制度の問題点も絡んでいて、ちょっと考えさせられる内容です。 あらすじ(Wikipediaより) 「主人公セイ…

世界平和に繋がるもっともシンプルでもっとも厄介な考え方

先日、とある勧誘というか営業を受けたのですが、今回のテーマは、 人にものを勧める時は「自分が勧めようとするもの以外はダメ」という 考え方だけでいけないという話です。 よくあるのが、世の中には色々な商品・サービスがあるけど、「自分のモノがどれよ…

The Mask(1994年アメリカの映画)観ました!

最近(あらためて)見た映画シリーズです。 この映画、大好きなんです。 この映画、何回も見ました!いつも元気になります。 ジム・キャリーいいわぁ。 そして、キャメロン・ディアス!(当時22歳)色っぽすぎる! この映画は、元気が欲しい時に見るといいで…

「『ツキ』を引き寄せる洗脳術」苫米地英人:著

実はこの著作、オーディオ・ブック形式のを拝聴させて頂きました。 「ツキを引き寄せる」というタイトルながらも、「ツキ」なんて幻想ってことですわ。 「ついてる」状態というのは、好きなことを無我夢中でやっている状態。 だから、脳みそが元気になるよう…

テロリストにモノづくりを教えたら?

モノを創造することって、知識や知性が要ります。 モノを創造出来る人は、価値を生み出すことを理解しています。 人々の生活を良くすることができるので、尊敬をされます。 一度、価値を生み出して、誰かに感謝されたら、 その快感は忘れられません。 その快…

すぐエンジン全開になれる方法

どうしても、モチベーションが上がらない、やる気が起こらない、やらなきゃいけないの動けないという時はありませんか? まぁ、私個人的には、モチベーション上がらない時は、休めばいいんじゃないの?と思うのですが、そういう元も子もな話は置いておきまし…

「龍三と七人の子分たち」(映画)観ました!

2015年北野武作品です。 「なるほどね」という部分と、「そうくるか」という部分が絶妙です。 高齢化の問題をヤクザの視点から、茶化している視点も、さすがだなぁと思います。 何よりも役者さんたちの演技が上手すぎです。 (ヤクザは無理ですが)かっこい…

「貨幣という謎」西部忠:著

この本、予想以上の良かったです。 「貨幣が市場を作る」 これ納得できました。 そして、今の資本経済の問題点についても、分かりやすく説明されています。 「貨幣が市場を作る」ということは、「貨幣」を変えると「市場」が変わる。 これからの「貨幣」は、…

「スパルタ婚活塾」水野敬也:著

これ、女性向けなのですが、男性が読んでも 納得させられることがたくさんありました。 とある女性に、婚活の相談を受けたので、この本を奨めたわけです。 水野先生の本を奨めるあたり、さすが私ですね。 水野信者ですから。 水野先生が初めて彼女できた話で…