「言葉こそ人生」読むだけ元気お届け人の"今ここを生きる心"の裏側

「心の豊かさ、今ここを生きる」の管理人が個人的にお伝えしたいマインドセットやアイテムを紹介するブログです!

【動画】「フウムーン(来るべき世界)」(1980年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

フウムーン(来るべき世界)

1980年の24時間テレビ 「愛は地球を救う」で放映された手塚治虫原作・総監督のテレビアニメスペシャル第3作。

 

人間は核実験と戦争で地球の環境を汚染し続けていたが、その最中に妖精のような新人類(フウムーン)を発見し、そのフウムーンたちは地球上の生物を別の星へ移住させようと計画、そうしているうちに暗黒星雲ブラックホール)が地球に迫ってくる・・・というストーリーです。

 

フウムーン(来るべき世界)

初期の頃の手塚治虫作品の中でも大作で、広大なスケール感で「愚かな人類」が愚かに「核開発」していく姿に警鐘を鳴らしています。

 

やっぱりこの時代には、人類が「核」をコントロールしきれない危険性を感じていたのでしょう。

 

フウムーン(来るべき世界)

なぜか最近の方が、麻痺していて、核兵器の所有について、うるさく言わなくなってきた事自体が問題なのかも知れません。

 

フウムーン(来るべき世界)

 

フウムーンに地球を救ってもらわないと人類は生き延びられないのなら→

フウムーン
フウムーン
posted with amazlet at 19.08.16
(2017-12-22)
売り上げランキング: 28,302

↓応援クリックして頂けると励みになります。ありがとうございます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

はてなIDがなくても拍手して頂けます!コメントもOKです。↓

web拍手 by FC2