「言葉こそ人生」読むだけ元気お届け人の"今ここを生きる心"の裏側

「心の豊かさ、今ここを生きる」の管理人が個人的にお伝えしたいマインドセットやアイテムを紹介するブログです!

【神社仏閣】松明殿稲荷神社(たいまつでんいなりじんじゃ)in 京都市下京区

松明殿稲荷神社(たいまつでんいなりじんじゃ)

鴨川の七条大橋のたもとに鎮座する稲荷社です。

 

目次

 

由緒

松明殿稲荷神社(たいまつでんいなりじんじゃ)

由緒は、天暦2年(948年)の創祀とのことです。

 

「松明殿」という名は、天暦10年、勅命により燎祭が行われた際に「炬火殿」の号を賜ったことに由来しているそうです。

御祭神

松明殿稲荷神社(たいまつでんいなりじんじゃ)

御祭神は、天照大神大己貴命伊弉諾命・伊弉冊命・猿田彦命・倉稻魂命です。

 

そのご祭神の他に、天智天皇大友皇子の木像を安置しております。

都との別れ:七条大橋

松明殿稲荷神社(たいまつでんいなりじんじゃ)

京から山科を経緯して滋賀、そして江戸へ繋がる七条大橋は、ここがちょうど都との別れの地点になっていました。

 

都を離れる人たちは、ここ七条大橋で手を合わせて旅立っていたんだろうなぁ。

 

そう思うと、様々な人々の悲喜交々が感じられる神社です。

松明殿稲荷神社の場所

imakokowoikiru.hatenablog.com

↓応援クリックして頂けると励みになります。ありがとうございます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

はてなIDがなくても拍手して頂けます!コメントもOKです。↓

web拍手 by FC2