「言葉こそ人生」読むだけ元気お届け人の"今ここを生きる心"の裏側

「心の豊かさ、今ここを生きる」の管理人が個人的にお伝えしたいマインドセットやアイテムを紹介するブログです!

【コラム】東京五輪の総括をしてみたら、隠すと気になるという事を再認識したエロオヤジだった

ひらミニすぎる東京五輪

東京オリンピックが終わってしまいました。

 

 

色々ゴタゴタもありましたが終わってみると、やっぱり選手の皆さんから、たくさん元気・勇気を頂きました。

 

 

全ての大会関係者、ボランティアスタッフの皆さん、並びに選手の皆さん、本当にありがとうございました。そして、本当にお疲れ様でした。

 

 

日本の若いトップアスリートたちは、スポーツマンシップもありますし、礼儀も正しいですし、インタビューの言葉も力強くて、心から敬服できました。

 

 

引き続きパラリンピックがありますので、これも応援して行こうと思っております。

 

 

今回のオリンピック大会では、男女混合の種目が増えて面白かったですね。

  

ひらミニすぎる東京五輪

卓球しかり、柔道しかり、水泳などなど、男女が1つのチームとなって競技をするって、勝っても負けても、男性・女性それぞれの特性が出ていて、協力しあって感じが良かったです。

 

 

一方、重量挙げでは、元男性のトランスジェンダーの選手が、女性として五輪に出場したということで注目されました。

 

 

性的マイノリティーの人の認知は広まってきていますが、この辺りは、まだまだ議論および改善の余地がありそうですね。

 

 

これよりも増して、私が一番気になったのは、女子バトミントン選手の「ひらミニすぎる」ユニフォームです。(女子卓球のユニフォームも少し気になった。)

(気になる人は、ネットで検索して見てね!)

ひらミニすぎる東京五輪

 

「そりゃ、お前がエロオヤジだからだろ?」

 

 

はい、その通りです。

 

 

だけど、他の国のユニフォームは普通に短パンの所がほとんどですよ。

 

 

いやぁ、そりゃオヤジが見る分には、ヒラヒラのミニスカート風の方がいいですけど(暴露)・・・当然スカートの中は短パンみたいなのを穿いてらっしゃいますけど・・・あのヒラヒラのミニスカートって動きにくいんじゃないですか?

 

 

昨今、問題となっている女性アスリートへの性的な画像の拡散被害については、言語道断だと思います。

 

 

私の場合ですが、体操選手のレオタードや水泳選手の水着の方が露出度は高いのですが、それを見ても、全然問題ないというか、何も感じないというか、普通に見れます。(エロくない!)

 

 

けど、女子バトミントンの「ひらミニすぎる」スカート風の布。

 

 

あの布が一枚、あのヒラヒラした布があるだけで、エロオヤジの目線は一気に布に釘付けになっちゃうのです!

 

 

まさに隠す方がエロいって事です。

 

 

あぁぁ、オリンピックの総括のつもりが、ただのエロオヤジの変態具合の暴露話になっちゃった!

 

 

女子スポーツのユニフォームの露出度については、これまでも色々指摘がされていますが、ユニフォームというのは、科学的に考え抜かれて、現在の様相になっているはずなので、何か合理的な理由があるのかも知れません。

 

 

マイナーなスポーツは、人気を得るために、ユニフォームを可愛くしているという説がありますが、真偽の程は不明です。エロ可愛くしても、おっさんしか注目しませんし。

 

 

もし本当の理由を知っている人がいらっしゃるなら、教えて頂けたら幸いです。

 

今回の珍言爆言

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

隠されるとエロく感じる男の性が悩ましい

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

imakokowoikiru.hatenablog.com

↓応援クリックして頂けると励みになります。ありがとうございます。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

はてなIDがなくても拍手して頂けます!コメントもOKです。↓

web拍手 by FC2