「言葉こそ人生」読むだけ元気お届け人の"今ここを生きる心"の裏側

「心の豊かさ、今ここを生きる」の管理人が個人的にお伝えしたいマインドセットやアイテムを紹介するブログです!

後悔しない反省する究極の方法とは?

f:id:imakokowoikiru:20181215122738j:plain

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 

昨年末の話です。

 

年末だから、少し反省でもしてみようと、しおらしく思ったのですが、反省となるとどうして「出来なかったこと」ばかり目に行ってしまって、そのことに反省してしまいました。

 

 

 

ちなみに、こんな傲慢な私でもたまには反省もするんですよ!!!普段は全く反省しない自分に反省・・・・(笑)

 

 

 

例え、失敗であっても、行動したことについての「後悔」というのは、少ないものです。

 

 

 

むしろ、行動しなかったことについては、どうしても人は後悔してしまいます。

 

 

 

「あの時、こうすれば良かった・・・。」よくある行動パターンです。

 

 

 

なので、ただひたすら「行動」することが、後悔が少なくなる人生の秘訣。

 

 

 

まぁ、この一言に尽きるのですが、それでもテレビとかで「今年の〇〇」や「平成最後の〇〇」などのネタをやっていると、どうしても自分と見比べてしまって「反省」をしてしまうものですよね。

 

 

f:id:imakokowoikiru:20181215123125j:plain

 

その時閃いたのですが、どうすれば後悔せずに反省することができるのか?

 

 

 

あくまで「過去を振り返ることは重要」というスタンスで考えております。

 

 

 

過去なんて振り返らなくても良いという(私みたいな)高慢無知な賢者は、無視してください。(笑)

 

 

 

例えばですね、毎朝、目が覚めた時に「今日の反省は?」と反省してみるのです。

 

 

 

「え? 今日の反省? 今日って言ったって、今起きた所なので、特にないわ。」

 

 

 

はい、これがポイントですね。

 

 

 

振り返ってみたけど、「特にない」と気づく。

 

 

 

これが、「過去なんて振り返らなくても良い」と無理やり心に蓋をしているパターンと違う所です。

 

 

 

反省したけど、特に無かった。

 

 

 

これが理想ですね。

 

 

 

やっぱり自分のやっていることは正しいと気づける状態です。

 

 

 

もちろん、朝目が覚めた時に今日の反省をするのは、あまりにも期間が短すぎるので、反省することが見つからないのは当然ですよね。

 

 

 

けど、ここにもポイントがあります。

 

 

 

反省する対象の期間を短くすれば、後悔するようなことが見つからなくなる。

 

 

 

「はい、今の1秒について反省しなさい。」と言われても「特にない」で良いんです。

 

 

 

みんな、思いっきり過去のこと(わざわざ失敗した時まで振り返って)を反省しようとするから、「後悔」したくなることを思い出す訳なんです。

 

 

 

そりゃ、人それぞれある程度生きていたら、どうしようもなく後悔するような失敗もしてきますよ。

 

 

 

そのことを、今更思い出してみる必要もないってことですね。

 

 

 

そういう時は、「じゃ、この1秒について反省してみよう」と考えてみましょう!

 

 

 

もっというなら、「今年の〇〇」「平成最後の〇〇」というのを見かけたら、そこで思考パターンを変えないといけませんね。

 

 

 

ちなみに昨年末に発表された「2018年の今年の漢字」は、「災」でしたが・・・いや、災害って、毎年でしょ?というツッコミはさておき・・・・。

 

 

 

今よりも未来の方が大事なんですから。

 

 

 

という訳で、私の今年2019年の漢字は、「感」ですかね?

 

 

 

今年の漢字」が「感じ」って・・・・笑(オヤジギャグでオチつけるの?)

 

 

 

参考:過去に書いた反省ネタはこちら 

imakokowoikiru.hatenablog.com

 

imakokowoikiru.hatenablog.com

  

今回の珍言爆言

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

反省はすれど、後悔はせず

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

↓応援クリックして頂けると励みになります。ありがとうございます。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

はてなIDがなくても拍手して頂けます!コメントもOKです。↓

web拍手 by FC2