「言葉こそ人生」読むだけ元気お届け人の"今ここを生きる心"の裏側

「心の豊かさ、今ここを生きる」の管理人が個人的にお伝えしたいマインドセットやアイテムを紹介するブログです!

「藁のハンドル」ヘンリー・フォード:著

f:id:imakokowoikiru:20170601143056j:plain

自動車王ヘンリー・フォードの経営思想が書かれた本。

 

資本主義の基本、原点が述べられていて、その内容は全然古さを感じません。

 

やっぱり基本が大事なんですね。

 

製造業というか、「生産」という概念が、この資本主義を作っています。

 

AI技術が発展していくと、この概念が変わるのか?

 

また新しい概念が出てくるのかな?

 

これからの世の中を考える上でも、20世紀を構築した概念である「資本主義」を考えることは大切なことです。

 

最後に、このフレーズは、どの時代にも通用すると思います。

 

「いつの時代もそうなのだが、古い、時代遅れの既成概念が、そうした新しいアイディアの実現を妨害している。」

 

にほんブログ村