「言葉こそ人生」読むだけ元気お届け人の"今ここを生きる心"の裏側

「心の豊かさ、今ここを生きる」の管理人が個人的にお伝えしたいマインドセットやアイテムを紹介するブログです!

日本総ブラック企業化計画

f:id:imakokowoikiru:20170228214430j:plain

ブラック企業が社会問題(自殺者が増えているetc)となってますが、そのことでちょっと考えてしましました。
 


いつものことながら、ちょっと極端な言い方をしますが、ご了承下さいね。
 


日本の場合、世界と闘う場合(グローバル化という意味で)その資源となるのは、人的資源に頼る面が大きいはずです。

 


エネルギー資源が豊富に取れる訳ではないので、企業が使える資源というのは「人的資源」に頼らざる得ない。
 


つまり、経営者や従業員の「時間」ということです。
 


もちろん、日本の文化的背景も関係しているのですけど、日本人は会社にいる時間が長い。
 


長くても受け入れる素地が、文化的にあるわけです。
 


だから、従業員の時間を(法的にグレーな方法でも)使うことで、企業は生き残りをかけているんですね。
 


いわゆるブラック企業の実態は、もっと過酷なのでしょうけど、日本にある企業の大半は、ブラック企業にならざる得ない背景がある。
 


では、経営者にとっても、従業員にとっても、大切な「時間」を有効活用するには、どうすればいいのか?
 


作業は機械化(ロボット化)して、判断業務はIT化(人工知能の利用)する方向に進んでいくでしょう。
 


あと残るは・・・アイデアとか発想とか企画とかそういう分野は、人工知能であってもまだまだ対応できないと思いますので、人間がすべき仕事になるでしょうね。
 


ただ、「人間がすべき仕事」と書きましたが、「日本人がすべき仕事」という訳ではありません。 
 


機械化とIT化が進むということは、全世界で同じようなことが加速度的に進みますので、「日本人」が今やっている業務も、あっと言う間に他国でされる可能性があります。
 


その上、アイデアを企画して事業にするという「仕事」は、それこそ時間の束縛はない仕事です。
 


逆説的な言い方をすれば、年がら年中考えていないといけない「仕事」なんです。

 


それこそ、ブラック企業的な「仕事」です(笑)
 


という訳で、グルグル回って、結論は同じような所に着地しましたけど、これからの社会の方向性が見えてきたと思います。
 


今あなたがしている「ブラック企業的な仕事」が「作業」や「判断業務」であれば、近い将来、安い労働力(ロボットや人工知能)に取って変わられますので、早めに切り替えましょう。
 


イデアを企画して事業にする、しかも、日本人だからこそできる発想ということを意識して、それを「仕事」にしていきましょう。
 


今まさに「ブラック企業」に勤めていて、がんじがらめ、脱出不可と思い込んでいる方へ一言。
 


日本は「職業選択の自由」が基本的人権で守られている素晴らしい法治国家です。
 


自らの命の炎を、そんな会社にために、使う必要はありません。すぐに辞めてください。
 


従業員の大切な命を削ることでしか業績を上げられない企業は、潰れるべきなんです。
 


少し冷静に考えるための時間、これさえあれば、大概の問題は解決していきます。
 


まず自分を軸に持つこと、あきらめずに成長すること、力をいれるポイントを切り替えましょう。

f:id:imakokowoikiru:20170228214602j:plain

今回の珍言爆言
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
自分にしかできないことを生涯の仕事にしよう
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

ブラック企業に勤めていてお悩みの方におすすめ→ 

imakokowoikiru.hatenablog.com

↓応援クリックして頂けると励みになります。ありがとうございます。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

はてなIDがなくても拍手して頂けます!コメントもOKです。↓

web拍手 by FC2