「言葉こそ人生」読むだけ元気お届け人の"今ここを生きる心"の裏側

「心の豊かさ、今ここを生きる」の管理人が個人的にお伝えしたいマインドセットやアイテムを紹介するブログです!

関西であえて「はやかけん」を使ってみたい理由

f:id:imakokowoikiru:20170720102520j:plain

毎朝、電車通勤の際に、改札口で「ピッ」とICカードを利用している方も多いと思います。

 

 

この交通ICカードは、日本の各地で相互利用が出来るっていうのは、ご存知かと思います。

 

 

ICOCA(イコカ)や、PiTaPaピタパ)、PASMOパスモ)などなどが相互に利用できる訳です。

 

すげーってことで、先日東京に行った時に試してみました。

 

すると、「ガシャ」と改札が閉まりました。

 

「ありゃー」ということで、駅員さんに聞いてみたら、「これは、残金ありません」ということ。

 

私は、関西出身なので、PiTaPaピタパ)を使っているんです。

 

PiTaPaピタパ)は、「後払いやっちゅうねん」と心の中で叫びながら、生まれて初めてPiTaPaピタパ)にお金をチャージして、東京メトロに乗りました。

 

やったー! やっぱり関西最高やわ。

 

PiTaPaピタパ)だけやで、後払いなのは!(クレジットカードと同じ感覚で、後から請求が来ます。なので、実際使用している時は残金を気にしなくていいのです。)

 

一方、他の交通系ICカードは、チャージ(前払い)方式なのです。

 

つまり、プリペイトカードと同じ感覚です。

 

残金が減っていくので、常に気をつけていかないといけません。

(クレジットカードと連携させて、オートチャージできる機能があるカードもあります。)

 

だっさー! というわけで、相互利用ができるICカードのことを調べたのですが、一つとても気になることを発見しました。

 

ちなみに、相互利用できる交通ICカードは、以下の通りです。

 

Kitaca(キタカ)=JR北海道

Suica(スイカ)=JR東日本

PASMOパスモ)=首都圏私鉄
TOICA(トイカ)=JR東海
manaca(マナカ)=名古屋私鉄
ICOCA(イコカ)=JR西日本
PiTaPaピタパ)=関西私鉄
SUGOCA(スゴカ)=JR九州
nimoca(ニモカ)=西日本鉄道
はやかけん福岡市交通局

 

f:id:imakokowoikiru:20170720103237g:plain

 

その気になるカードとは、福岡市営地下鉄ICカードはやかけんです。

f:id:imakokowoikiru:20170720103506j:plain

 

他の交通会社のカードは、みんな3文字(発音が3音)。

 

ICOCA(イコカ)、PiTaPaピタパ)、PASMOパスモ)、TOICA(トイカ)、manaca(マナカ)、Suica(スイカ)、nimoca(ニモカ)、SUGOCA(スゴカ)、Kitaca(キタカ)、以上9種類です。

 

しかし、はやかけんだけ、5文字(発音が5音)。

f:id:imakokowoikiru:20170720103506j:plain

「はやか」ではなく、はやかけん

f:id:imakokowoikiru:20170720103506j:plain

肩叩き券、お手伝い券、みたいにはやかけん!!

f:id:imakokowoikiru:20170720103506j:plain

このネーミングのセンスにやられて、はやかけんを購入しようかと思いました。

 

けど、福岡まで買いに行かないといけないんですね・・・・。

 

関西圏で、あえてはやかけん

f:id:imakokowoikiru:20170720103506j:plain

それもカッコいいかも?

 

特にオチなしの話でスミマセン。(きっぱり)

 

PiTaPaピタパ)の後払い方式を利用されている方、他のエリアで使用される時は、注意してね!

 

PiTaPaピタパ)もクレジットカードで、オートチャージする方法があります。

 

ただし、すでにカードをお持ちの方は、別に申し込みが必要。

 

詳しくは、最寄りの駅で確認してください。

  

今回の珍言爆言

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

ネーミングは大切

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村