「言葉こそ人生」読むだけ元気お届け人の"今ここを生きる心"の裏側

「心の豊かさ、今ここを生きる」の管理人が個人的にお伝えしたいマインドセットやアイテムを紹介するブログです!

「私できます!」と言う中国人、素直すぎる日本人

f:id:imakokowoikiru:20170507154613j:plain

中国でスタッフを採用していた時の話です。

 

現地のスタッフを採用するために、面接をちょくちょくしておりました。

 

中国の面接も結構特徴があるんです。

 

基本、中国の方は、「私、できます!」と言います。

 

それが今までにやったことがないことでも、「できます!」と言います(笑)

 

だけど、実際に出来るかどうかは別なのです・・・・。

 

そして、実際に採用になって、作業をしている様子を見てみると、「こいつ、面接で言っていたことは、嘘じゃないかな・・・」と思えてきて、ちょっと軽めの課題を与えてみるのですが、「もちろん、できます。」と偉そうな顔で言い放った後、期日が過ぎても課題が出来ないと、「日本人が意地悪をした」と言って、辞めてしまう人もいます。(笑)

 

「出来ない」と認めることはプライドが許さないのかと・・・非常にプライドの高い人たちなのです。

 

もちろん、めったなことで、謝りません・・・。

 

必ず、もっともらしい言い訳をしてきます。

(また、この言い訳が、はちゃめちゃで面白いんですけど)

 

日本人の場合、本当は出来るのに、控えめに「いえいえ、そんなに能力はありません」というのが、謙虚で良い、みたいな感じがあると思います。

 

だから、「できます!」と清く宣言してくれる人に会うと、「お、こいつはできるのか?」と、ついつい信じてしまうわけです。

 

ダメですね。日本人は、素直すぎて・・・・

 

ということですので、中国における「私できます」については、本当に注意しないといけません。

 

今度、こういう機会があれば、「あなたは、これをどう処理するのですか?」と質問をしてみます。

 

ある意味、中国人の前のめり感は、見習うべき点があるのかも知れませんね。

 

逆に日本人の皆様、「もっとできる!」とはったりかましていいのかと思います。

 

「できる!」と言い放って出来なかったも、何かのせいにして、逃げちゃっても、案外問題ないですから・・・・(笑)

 

f:id:imakokowoikiru:20170507155052j:plain

 

ま、いろいろやってみましょうよ。短い人生ですから・・・・
 
今回の珍言爆言
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

最終的には全て自分の責任

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村