「言葉こそ人生」読むだけ元気お届け人の"今ここを生きる心"の裏側

「心の豊かさ、今ここを生きる」の管理人が個人的にお伝えしたいマインドセットやアイテムを紹介するブログです!

検索をしても知恵は身につかない

f:id:imakokowoikiru:20170212184841j:plain

インターネットという文明の利器が出来て、
めちゃくちゃ便利になった訳ですが、
「検索すること」と「知恵を得ること」は、本質的に違う

ということを意識していますか?

 
私も事ある毎に、Google先生にお世話になっております。

f:id:imakokowoikiru:20170212184953j:plain


しかし、ネット上に出ている情報をいくら読んでも
自分のものにはならないんです。
 
もちろん、みんなの意見(集合知)というものは、
おおよそ間違えてないという科学的な結果もあります。
 
だけど、本当に自分の知恵にするのは、
それだけでは全然不足しているんです。
 
何が不足しているか?
 
簡単に言えば、自分用にカスタマイズするってことです。
 
もちろん、アウトプット、
つまり行動をしないと「知恵」として身につかないのは
言うまでもありません。
 
自分用のカスタマイズ。つまり、
オリジナルの工夫も同じ意味ですね。
 
この間、中国語のリスニング力を高めたかったので、
Google先生にお尋ねしたんです。

f:id:imakokowoikiru:20170212185024j:plain

 
すると、いろいろリスニングの強化方法が出てきました。
 
一応、上位20位くらいの内容は確認しました。
 
けど、どうも腑に落ちる内容がない。
 
何かを聴くとか、聞いたのを話すとか、
読んだのを話すとかですね。
 
リスニングの強化をしたかったのですけど、
よくよく考えてみると、
実際はスピーキング力も同時に上げたいという欲求に気付きました。
 
聞いたのを話す。
  
確かにその通りなんですけど、
それってネイティブの人の協力が必要になりますよね。
 
まぁ、私の場合は、周りのネイティブの人がたくさんいるけど、
いちいち練習台になってもらう訳にはいきません。
(たまに、お願いはできますけどね。。。。)
 
じゃ、どうしたらいいのか? 
そんなことはGoogle先生は教えてくれないんです。

f:id:imakokowoikiru:20170212185059j:plain

 
そこから、自分で考える必要がある訳です。
 
私はこう考えました。
 
赤ちゃんが言葉を体得する時、

まず家族や周りの人から喋りかけられますよね。
 
それだけでは、喋れるようにはなりません。
 
それで、赤ちゃんは、いろいろな音を発していきます。
 
上手く家族の真似が出来て、意味のある発音になった時、
家族は笑顔で喜んでくれる。
 
赤ちゃんは、「これはこういう意味がありそうだ」ということで、
「言葉」と認識するはずです。
 
そして、それの繰り返し。
 
トライして、エラーして、修正しながら、再度トライですね。
 
しかし、それを大人になった私が、
そのままネイティブの人にやっても、迷惑がられます。
 
そこで気付いた訳です。
 
何回私の下手な発音練習に付き合ってくれる相手を!
 
はい!
 
ここで問題です。
 
私の下手な発音練習に、文句を言わずに付き合ってくれる相手は
誰でしょう?
 
答えの分かった方は、ご連絡下さい。 
 
それでは、今回は、ここまで!
 
ハハハハハハ!!!また会おう!!!
 
今回の珍言爆言
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
自分の頭で考えて行動するから知恵になる
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村