「言葉こそ人生」読むだけ元気お届け人の"今ここを生きる心"の裏側

「心の豊かさ、今ここを生きる」の管理人が個人的にお伝えしたいマインドセットやアイテムを紹介するブログです!

自分中心の価値観で生きよう!

f:id:imakokowoikiru:20170210152545j:plain

モノ(情報・商品)があふれていると、
本当に必要な所まで辿り着くのに時間がかかるなぁと思います。
  
日本にいると、本当にモノがあふれていると感じます。
  
テレビを付けると多種多様な情報(これ買って!というコマーシャル)が、

大量に流れてきますし、少し歩くだけで、商品があふれるように(これ買って!と)
並んでいます。
  
そういう意味では、例えば、中国はまだ消費の国としては、まだ成長していませんね。
  
海外から日本に旅行に来ると、
爆買いしたくなる気持ちが分かりますよ。
  
手頃な値段の商品(自国に帰ると、もっと高い値段で売られている商品)が、
日本ではたくさん並んでいる。
  
そして、「これ買って!」アピールがバンバン来ますからね。

ついつい買ってしまう気持ちになってしまいます。

  
それだけ日本というのは、モノ(情報・商品)があふれていて、
売り手側の売る技術が洗練されています。
  
なのでですね、普段日本で生活している人は、
知らず知らずにその卓越した技術にさらされているんです。
  
本当に必要なモノを買う、ってことは日本ではなかなか難しいです。
  
テレビで紹介されていたから、ネットで話題になっていたらか、
友人がいいと言っていたから、買う。
  
これまでそういう行動パターンをしたことのある人、
恐らくほとんどの人は、注意しないといけませんね。
  
モノを買う時、「必要なモノ」なのか、「欲しいモノ」なのか、
考えるようにしましょう。
  
「必要なモノ」食べ物が代表格ですが、その食べ物でも、
食べないと肉体を維持できない食料なのか、
嗜好品なのかで違います。
  
「欲しいモノ」というのは、その日に買うのを止める。
  
何日か待って、それでも「欲しい」のであれば、
始めて購入してみる。
  
それだけでもかなりの節約になります。
  
そして、要らないモノはどんどん処分していく。
  
そうすれば、

感覚が研ぎすまされて、シンプルで力強い生活

ができていきます。
  
モノ(商品・情報)にあふれている世の中だからこそ、
自分の本当にやりたいことをするためにも、
自分の価値観をしっかり持って生きていきたいですよね。

f:id:imakokowoikiru:20170210152704j:plain

今回の珍言爆言
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

結局、モノは道具でしかない

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村