「言葉こそ人生」読むだけ元気お届け人の"今ここを生きる心"の裏側

「心の豊かさ、今ここを生きる」の管理人が個人的にお伝えしたいマインドセットやアイテムを紹介するブログです!

マインドセット

あっという間の人生なのだから・・・

真夏の暑さも、少し和らいで、幾分過ごしやすくなってきましたが、まだまだ暑いですね。 朝晩はさすがに、まだ蚊が出て来ます。 昨日も部屋で蚊に噛まれました。 夏の終わりの蚊は痒い! まさにそんな感じの蚊でした。 たぶん、自分の遺伝子を残したいのでし…

不要なものの処理の仕方

以前、オフィスの引っ越しがありました。(中国での話です) やっぱり、いろいろ不要な物が出てきますね。 (というか、不要な物を買っていたということですけど) 中国でのオフィスの引っ越し・・・まぁ、いろいろ大変でしたけど、いい経験になりました。 …

考えたくもない「北朝鮮」のことを考えないとどうなるか?考えてみる

今回は、昨今の国際情勢(特に日本の)について、できるだけ分かりやすく解説してみようと、頑張って書いてみました。 これらの状況なら、どうするか?少し考えてみて答えてください。 【ケース1】 最近あなたの近所に、凶悪な強盗団が出没するという情報が…

ラテンを知らないから、とんちんかんちんで【日本ラテン化計画のススメ】

私は、いわゆるラテンの国には行ったことがないのですが、今の日本に必要なのは「ラテン」のノリではないかと密かに思っています。 いい意味で「元気でいい加減」。 これでいきましょうよ! だって、この世には物が溢れていて、日本の経済はある意味、歴代最…

快適すぎて嫌んなっちゃう

日本は、本当に四季があって、美しいです。 この猛暑の夏でも、森の緑は綺麗で、川や海も美しく感じます。 四季があるということは、季節の変わり目に体調を崩し易いです。 しかし、それぞれの季節を感じることで、五官が研ぎすまされて、やがて、日本独自の…

世の中は押し売りが求められている

ぶっちゃけた話、メルマガやブログって、まぁ、言ってみれば、押し売りなんですよ。 別に読みたくもないのに、何か書いてある文章が、断りもなしに送られてくる販売手段です。 (自己表現と言えば、優しいのかもしれませんが・・・) 読みたくない場合は、削…

それぞれの事情があることを理解する

今、「地政学」の本を読んでいるのですが、これが面白いんです。 「地政学」というのは、地理的な環境が国家に与える政治的、軍事的、経済的な影響を研究する学問です。 国境(くにざかい)って、山や川、海など物理的に障害のある所を境にしている場合が多…

本当に役に立つ本気の防災訓練を企画してみる!

昨日9月1日は「防災の日」でした。 各地で避難訓練をされている映像がニュースで流れていましたが、あれじゃアカン! 甘い! あんな避難訓練じゃ、訓練にならない! 大体、何か想定して訓練しても、気合いが入るわけない! 「9月1日午前9時に、地震を想…

赤とんぼは何処に行った?の話

「赤とんぼ」って、減っているんですね。 今日は、その話題。 兵庫県のたつの市は、あの有名な童謡「赤とんぼ」の作詞をした三木露風さんの出生地ということもあって、「赤とんぼ」を前面に売りに出しています。 市のキャラクターも「赤とんぼくん」です。(…

Apple Storeの神対応

今回、新しいMacを買おうかなぁと思って、色々検討してまして、よくわからないことがあったので、Apple Storeに行ったり、チャットで相談を何回もしました。 それで、やっと4人目のサポートスタッフの方で、悩んでいたことが解決しました! スッキリ! とい…

違いがあるから世の中は面白い

中国では、電子決済の普及が浸透していて、スマホさえあれば、現金を持たなくても、ほぼ生活できるくらい便利です。 まだ、スマホ決済の普及率は100%ではありませんが、その気になれば、全く現金を持たなくても生活できます。 日本がこの分野についてはかな…

チップ制を導入してスマートな社会を目指す!

なにやら「プレミアムフライデー」なるものが制定されて、月末の金曜日は早く帰っていいの?という不思議な世の中になって参りました。 せっかくのプレミアムフライデー、私は、月末の金曜日の夕方から一生懸命仕事やりだすようにしています。(笑) それで…

日本総ブラック企業化計画

ブラック企業が社会問題(自殺者が増えているetc)となってますが、そのことでちょっと考えてしましました。 いつものことながら、ちょっと極端な言い方をしますが、ご了承下さいね。 日本の場合、世界と闘う場合(グローバル化という意味で)その資源となる…

逆に自由のために戦えますか?

この時期になると、テレビやその他のメディアで、「戦争」のことを扱いますよね。 古くからの私のメルマガなどの読者の方には、何回かお伝えしましたが、最近の読者さんには伝わっていないかと思いますので、あらためてお伝えしたいと思います。(あえて、こ…

都合の良いお客様・気持ちの良いお客様(お客様も神対応!)

宅配業界の大手のヤマト運輸が、運送費を上げないとやってられないわぁ、との報道が流れていますね。 ネット通販(具体的にはAmazonさん)が流行って物流の量が増えたこと、荷物を配達するドライバーが増えないこと、様々な理由があるみたいです。 あと、再…

全ての繋がりに感謝しよう

いつもながら中国に帰ってきて、ネット規制にうんざりしながら考えました。(中国では、Facebook、Line、Google、You Tubeなど 普通では使えないものがたくさんあります。) 人間って他人との関わり合いがあるから「生きている」ですね。 逆に言えば、生物と…

わさびアイスを売った方法

今回は、答えがあるとわかっている問題は、解決しやすいという話です。 あるメルマガ記事に載っていた話を引用します。 ───────────────異色アイスが売れた理由─────────────── 伊豆の観光地に、あるアイス屋さんがいました。 伊豆の名物の一つに、わさびが…

関西であえて「はやかけん」を使ってみたい理由

毎朝、電車通勤の際に、改札口で「ピッ」とICカードを利用している方も多いと思います。 この交通ICカードは、日本の各地で相互利用が出来るっていうのは、ご存知かと思います。 ICOCA(イコカ)や、PiTaPa(ピタパ)、PASMO(パスモ)などなどが相互に利用…

観客が下手な手品(政治)ショーなんて見たくない理論

手品って、目の錯覚、もっと言ったら一種の騙しなのに、手品ショーって、お金を払っても詐欺罪で訴えられないですよね。 それは、聴衆が目の錯覚を楽しんでいることと、その手品をするにはそれなりの技術が必要なので、その対価(価値)にお金を払っている訳…

AKBの指原莉乃さんからの迷惑メールに返信したのですが、秋元先生が出てきてエラいことになった?

(写真と本文は関係ありません。) AKB48の指原莉乃さんから、メールをもらいました。('<>')ゞ もちろん、本物の「迷惑メール」です。 連続で指原莉乃さんからメールが来ていたので、せっかくなので試しに開いてみました。 タイトル: 「AKBのリーダー …

初恋の告白のように伝えよう!

「好きな人が自分のことを好きになってくれないから、辛い・・・」というような悩みは誰もが経験したことがあると思います。 「他人があなた(自分)のことを好きになってくれない」って、誤解を恐れずに言えば、当たり前のことなんですよ。 中学生の頃、初…

松岡修造さんの手帳に書かれているもの

「前向きな人」と言えば! 松岡修造さんを思い出しませんか? けど、周りの人が全員、松岡修造さんみたいにガッツがあって何ごとにも熱く前向きだったら、ちょっとしんどい世界かなぁと思ったりします。 松岡修造さんは、世の中が沈み気味で多くの人が暗いか…

素晴らしき偽りの人生

「人の為と書いて、偽りと言います。」 そう、人の為に頑張るという偽りがあるという話。 「自分のことより、他人のことを優先して考える人は、優しく思いやりがあり、人間として素晴らしく感じます。 だけど「人の為」という大義名分によって、自分を偽って…

あなたが神様なら、どんな七夕の短冊を見たら、その夢を叶えてあげたいと思いますか?

先週、七夕でしたね。(地方によっては、まだ七夕じゃない所もあると思いますが) 七夕の時期になると、私の地元の商店街でも、七夕祭りがあります。 6月中旬になると、みんなが短冊に願い事を書いて、商店街や駅前に備え付けられた竹に結び付けられます。 …

死ぬ時は何も持っていけないのだから

一昨年の話です。 一昨年の夏の3ヶ月は、いろいろ移動した3ヶ月だったなぁ、という時期でした。 中国の珠海という街から、物流の街イーウーに移ったのが、5月末。 その後、1ヶ月半程滞在して、一度、珠海に戻って、それから大阪枚方市の実家へ。 すぐに実…

脳内四次元ポケットはアナタのもの

最近ですね、あらためて「残りの人生を大切にしないといけないなぁ」と思うんです。 やりたいことがたくさんあるのに、毎日過ぎるのが早過ぎる。 年初にやろうと決めていたこと、プラスその後にやろうと計画したこと、ドンドン膨れ上がって、パンパンになっ…

日常とちょっと違う視点を

先日、目標設定は、「トイレにまっしぐら」的に体が動くようにしないといけないと書きました。 それはそれで正しいのですけど、もうちょっと深く考えてみたら、そもそも「トイレにまっしぐら」にならないことの方が現実には多いと思うんです。 つまり、「ト…

トイレまっしぐら目標設定法

「あ、ヤバい!モヨオしてきた!」 通勤途中に、ヤバくなったこと(特に大きい方)はありませんか? その時、あなたの脳というスーパーコンピューターは、瞬時に最適かつ最短の解決策を見つけるはず! そして、決して、(ほぼ100%の確率で)目標であるトイ…

知っているのにやらないから、永遠に成功できない

休み明けになると、何となく憂鬱な気分で、会社や学校に向かっていませんか? 「いつも楽しみで早く会社に行きたい!」 はい、それなら今回お伝えすることはございません。この記事なんか読まずに、ダッシュで会社に行ってください。 もし、そんな気分になれ…

「私できます!」と言う中国人、素直すぎる日本人

中国でスタッフを採用していた時の話です。 現地のスタッフを採用するために、面接をちょくちょくしておりました。 中国の面接も結構特徴があるんです。 基本、中国の方は、「私、できます!」と言います。 それが今までにやったことがないことでも、「でき…

マナー向上について考える人になる

先日ですね、大きなショッピング・モールのトイレに行ったんです。 中国の話ですよ。 あ、すみません、お食事中の方は、読まないで下さいね。 大きな方を催してきて、トイレに入ったら、どこも空いている所が無かったんです。 一人私より先にいた方が、待っ…

人間がナメクジにならなくていい理由

梅雨の時期は湿気が多くて不快ですよね。 洗濯物が乾かない・・・・・。これつらい。 だけど、ナメクジとかカタツムリとか蛙とかにとっては、最高の環境なんだろうなぁ、と思いながら窓についている水滴を見て考えていたんです。 やっぱり生物が変化するのっ…

検索をしても知恵は身につかない

インターネットという文明の利器が出来て、めちゃくちゃ便利になった訳ですが、「検索すること」と「知恵を得ること」は、本質的に違う ということを意識していますか? 私も事ある毎に、Google先生にお世話になっております。 しかし、ネット上に出ている情…

夢見る大人で何が悪い?

私は普段は中国に住んでいるのですが、海外に住んでいますと、日本のいい所、悪い所が、いい意味で客観的に見れるようになります。 先日も、海外に住む友人から、「日本の高齢化問題、やばくないですか?」と、メッセージが来ました。 はい、ヤバいですよ。 …

お金持ちの体験ができる4D映画を制作します!?

先日、広州の動物園まで遊びに行ったんですが、そこで4D映画なるものを初体験しました。 あ、もちろん、パンダとかも観ましたけど、動物見るより人間見る方が好きな私は、中国人の行動を見て楽しんでいました。(笑) で、話を戻して、4D映画というのはです…

人の悩みは蜜の味?

自分で言うのも何なのですが、私はこう見えても、悩みの相談を受けることが、 結構あるんです。先日もSNSで知り合った方から、メッセージを頂いて、いろいろ話し込んでしまいました。以前も別の方からメールを頂いて、悩みの相談を受けたり・・・・人の悩み…

究極の利他主義は種の保存への貢献

動物の進化って、偶然の産物じゃなくて、 「ワシは、こうしたいんや」という動物の意思で進化してきたのでは? と考えないと理屈が通らない時があると思っています。 チーターの模様は、黄土色っぽい毛と、黒の点々の毛があって、 遠くから見たら、アフリカ…

効率良く夢は叶わない・・・かも

毎日惰性で生きている、と言われたら、なんか否定的に感じませんか? けど、ほとんどの人が、毎日惰性で生きている、というか、これまでの繰り返しで生きている。 もちろん、行動を繰り返すことで、効率化できます。 毎朝起きて、家を出るまで、同じパターン…

金融資本主義の行く末は・・・

先日、恒例の勝手に考えるシリーズで「日本の生き残る道」を考えてあげました。 様々な問題に対応する為、日本を世界の核ゴミ処理施設にするという案を提案しました。 ちょっと刺激的な提案だったので、クレームのメールとか、意見とか来るのかな・・・と心…

自分中心の価値観で生きよう!

モノ(情報・商品)があふれていると、本当に必要な所まで辿り着くのに時間がかかるなぁと思います。 日本にいると、本当にモノがあふれていると感じます。 テレビを付けると多種多様な情報(これ買って!というコマーシャル)が、 大量に流れてきますし、少…

日本の生き残る道(条件を文字にしてみると結構わがままっていうのが分かる)

今回は、恒例の勝手に考えるシリーズですが、「日本の生き残る道」を考えてあげましょう。 まず、今の日本の問題点を、かる~くまとめてみましょう。 ・人口が減っている・超高齢化社会に突入している・エネルギー問題(原子力発電所の稼働)・国際間の安全…

「もっと本を読もう企画」一生勉強する理由

活字離れが進んでいると言われていますが、普段中国に住んでいると、日本には活字がたくさんあると実感します。 Amazonが本をネット販売するようになって、本屋は経営が大変のはずですが、本屋はまだまだ多い。 しかも古本屋もたくさんあります。 古本屋に行…

綺麗な日本のお姉さんは好きですけど

日本に帰るたびに、 日本の女性はいろんな意味で大変だなぁと、マジで感じます。 というのも、テレビを見ていて、こんなコマーシャルがありました。 容姿端麗な女性が出てきて「私、何歳だと思います?」と言うんです。 見た感じ30歳代かなぁと思われる女性…

エイプリル・フールが必要な訳

4月1日は、エイプリル・フールでした。(昔は、「四月馬鹿」って言ってたけど、最近聞かないですね) みなさんは、嘘をつきました?それとも誰かにやられましたか? しかし不思議に思いませんか? どんな宗教でも、どんな文化・風習でも、「嘘」というのは、…

何でも自己責任時代の注意

「自己責任」という言葉は、便利な言葉であるのと同時に、非常に危険な考え方が含まれている言葉だと思います。 『投資をするのは「自己責任」で御願いします。』 よくある文言ですね。 当事者としては責任が負えない範疇のことはどうしても発生しますので、…

金融資本主義の恐竜

前回、日本に行った時に、銀行のキャッシングマシンから、現金を引き出したんですよ。 同じ銀行のキャッシングマシンです。(ちなみに京都銀行だったんですけどね) 同じ銀行でも、土日だと手数料かかるんですね。(108円かかりました。) 銀行さんは機械を…

やりたくないことを視角化すると・・・

私は、仕事柄というのは、私個人の性格というのか、様々な方から、お悩み相談を受けることがあります。 個別の内容はお伝えできませんが、そういった「お悩み」の総評としまして、みなさん「問題が定義できていない」ことが問題だと思っています。 「あなた…

言葉が不要なくらい極めたい

言葉で何かを伝えることって、仕事でも日常生活でも大事なことですよね。 けど、たまにこの「言葉」というか、言語化するってことが、邪魔くさいというか、もっとテレパシーみたいなので、通じないかなと思う時があります。 何かを突き詰めていくと、第六感…

アリンコのように忙しいだけじゃ駄目

アメリカ合衆国の作家・思想家であるヘンリー・ディヴィッド・ソローさんの格言でこんなのがあります。 ” It is not enough to be busy. So are the ants. The question is: What are we busy about? " Henry David Thoreau 私のお気に入りの格言なのですが…

失敗してもいいので、まずやってみよう!

先日、マカオから中国に戻る時、国境の近くで、「地球の歩き方」というガイドブックを見つめながら、立ち止まっている日本人の女性がいたので声をかけました。 どうやら、歩いて中国に入国したかったけど、どっちに行ったら良いかわからなくて迷っていたとの…