「言葉こそ人生」読むだけ元気お届け人の"今ここを生きる心"の裏側

「心の豊かさ、今ここを生きる」の管理人が個人的にお伝えしたいマインドセットやアイテムを紹介するブログです!

マインドセット

行く言葉が美しければ、来る言葉も美しい。

昨日に引き続き、今日も朝鮮のいいことわざを見つけました。 ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 行く言葉が美しければ、来る言葉も美しい。 ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 行く言葉っていうのは、自分から発する言葉ですね。 それば美しければ、返ってくる言葉も美しいってことです。 「綺麗」…

人間関係の最終兵器

先日、道を歩いていたら、抱っこされていた女の子(2〜3才くらい)に突然、笑顔で手を振られました。 めちゃびっくりしたのと、めちゃいい気分になりました。 あ、そうそう、笑顔といえば・・・・・ お隣の国の周辺で、ちょっときな臭い事が起こっています…

格言の正しい読み方

ーーーーーーーーーーーーーーーーー想像力は、知識よりも大切だ。知識には限界がある。想像力は、世界を包み込む。 アルベルト・アインシュタイン(1879.3.14-1955.4.18)ドイツ生まれのユダヤ人の理論物理学者1921年ノーベル物理学賞後年は平和活動にも注力…

気持いいをシェアしよう♪

(この画像はイメージです) 中国での話です。 一昨日、道を歩いていたら、「コツッ」と足元で音がしたので、何だろうと思って、見てみると・・・・ スマートフォンが落ちていました。(驚!) そのまま、拾って、オフィスに持って帰ると、中国人のスタッフ…

何もしないを選択する心理(後悔の嫌悪)

「やったことよりやらなかったこと」を後悔するとわかっていても、行動することができず、後悔したことは誰にでもあるのではないでしょうか? 心理学の見地から見ると、人間はどうやら「何もしないこと」を選択しやすく、故に「後悔」しやすい動物のようです…

自分がジジイになったら

平日の午前中に出歩くと、目に付くのが、高齢の方が多いなぁということです。 (日本の話です) あと、子育てをしている女性(若いママ)ですね。 高齢化の問題、少子化の問題、女性の働き方の問題、子供の教育環境の問題・・・・ これらの問題点は、平日の…

情報弱者にならないで

仕事で、お客様の問い合わせメール対応というのがあります。 日本のお客様の問い合わせに、メールで回答するんですが、最近、何か違和感があるんですよ。 その違和感について、ちょっと考えてみたのですが、お問い合わせの内容が、ものすごく簡単ってこと。 …

あっという間の人生なのだから・・・

真夏の暑さも、少し和らいで、幾分過ごしやすくなってきましたが、まだまだ暑いですね。 朝晩はさすがに、まだ蚊が出て来ます。 昨日も部屋で蚊に噛まれました。 夏の終わりの蚊は痒い! まさにそんな感じの蚊でした。 たぶん、自分の遺伝子を残したいのでし…

不要なものの処理の仕方

以前、オフィスの引っ越しがありました。(中国での話です) やっぱり、いろいろ不要な物が出てきますね。 (というか、不要な物を買っていたということですけど) 中国でのオフィスの引っ越し・・・まぁ、いろいろ大変でしたけど、いい経験になりました。 …

考えたくもない「北朝鮮」のことを考えないとどうなるか?考えてみる

今回は、昨今の国際情勢(特に日本の)について、できるだけ分かりやすく解説してみようと、頑張って書いてみました。 これらの状況なら、どうするか?少し考えてみて答えてください。 【ケース1】 最近あなたの近所に、凶悪な強盗団が出没するという情報が…

ラテンを知らないから、とんちんかんちんで【日本ラテン化計画のススメ】

私は、いわゆるラテンの国には行ったことがないのですが、今の日本に必要なのは「ラテン」のノリではないかと密かに思っています。 いい意味で「元気でいい加減」。 これでいきましょうよ! だって、この世には物が溢れていて、日本の経済はある意味、歴代最…

快適すぎて嫌んなっちゃう

日本は、本当に四季があって、美しいです。 この猛暑の夏でも、森の緑は綺麗で、川や海も美しく感じます。 四季があるということは、季節の変わり目に体調を崩し易いです。 しかし、それぞれの季節を感じることで、五感が研ぎすまされることで、やがて、日本…

世の中は押し売りが求められている

ぶっちゃけた話、メルマガやブログって、まぁ、言ってみれば、押し売りなんですよ。 別に読みたくもないのに、何か書いてある文章が、断りもなしに送られてくる販売手段です。 (自己表現と言えば、優しいのかもしれませんが・・・) 読みたくない場合は、削…

それぞれの事情があることを理解する

今、「地政学」の本を読んでいるのですが、これが面白いんです。 「地政学」というのは、地理的な環境が国家に与える政治的、軍事的、経済的な影響を研究する学問です。 国境(くにざかい)って、山や川、海など物理的に障害のある所を境にしている場合が多…

本当に役に立つ本気の防災訓練を企画してみる!

昨日9月1日は「防災の日」でした。 各地で避難訓練をされている映像がニュースで流れていましたが、あれじゃアカン! 甘い! あんな避難訓練じゃ、訓練にならない! 大体、何か想定して訓練しても、気合いが入るわけない! 「9月1日午前9時に、地震を想…

赤とんぼは何処に行った?の話

「赤とんぼ」って、減っているんですね。 今日は、その話題。 兵庫県のたつの市は、あの有名な童謡「赤とんぼ」の作詞をした三木露風さんの出生地ということもあって、「赤とんぼ」を前面に売りに出しています。 市のキャラクターも「赤とんぼくん」です。(…

Apple Storeの神対応

今回、新しいMacを買おうかなぁと思って、色々検討してまして、よくわからないことがあったので、Apple Storeに行ったり、チャットで相談を何回もしました。 それで、やっと4人目のサポートスタッフの方で、悩んでいたことが解決しました! スッキリ! とい…

違いがあるから世の中は面白い

中国では、電子決済の普及が浸透していて、スマホさえあれば、現金を持たなくても、ほぼ生活できるくらい便利です。 まだ、スマホ決済の普及率は100%ではありませんが、その気になれば、全く現金を持たなくても生活できます。 日本がこの分野についてはかな…

チップ制を導入してスマートな社会を目指す!

なにやら「プレミアムフライデー」なるものが制定されて、月末の金曜日は早く帰っていいの?という不思議な世の中になって参りました。 せっかくのプレミアムフライデー、私は、月末の金曜日の夕方から一生懸命仕事やりだすようにしています。(笑) それで…

日本総ブラック企業化計画

ブラック企業が社会問題(自殺者が増えているetc)となってますが、そのことでちょっと考えてしましました。 いつものことながら、ちょっと極端な言い方をしますが、ご了承下さいね。 日本の場合、世界と闘う場合(グローバル化という意味で)その資源となる…

逆に自由のために戦えますか?

この時期になると、テレビやその他のメディアで、「戦争」のことを扱いますよね。 古くからの私のメルマガなどの読者の方には、何回かお伝えしましたが、最近の読者さんには伝わっていないかと思いますので、あらためてお伝えしたいと思います。(あえて、こ…

都合の良いお客様・気持ちの良いお客様(お客様も神対応!)

宅配業界の大手のヤマト運輸が、運送費を上げないとやってられないわぁ、との報道が流れていますね。 ネット通販(具体的にはAmazonさん)が流行って物流の量が増えたこと、荷物を配達するドライバーが増えないこと、様々な理由があるみたいです。 あと、再…

全ての繋がりに感謝しよう

いつもながら中国に帰ってきて、ネット規制にうんざりしながら考えました。(中国では、Facebook、Line、Google、You Tubeなど 普通では使えないものがたくさんあります。) 人間って他人との関わり合いがあるから「生きている」ですね。 逆に言えば、生物と…

わさびアイスを売った方法

今回は、答えがあるとわかっている問題は、解決しやすいという話です。 あるメルマガ記事に載っていた話を引用します。 ───────────────異色アイスが売れた理由─────────────── 伊豆の観光地に、あるアイス屋さんがいました。 伊豆の名物の一つに、わさびが…

関西であえて「はやかけん」を使ってみたい理由

毎朝、電車通勤の際に、改札口で「ピッ」とICカードを利用している方も多いと思います。 この交通ICカードは、日本の各地で相互利用が出来るっていうのは、ご存知かと思います。 ICOCA(イコカ)や、PiTaPa(ピタパ)、PASMO(パスモ)などなどが相互に利用…

観客が下手な手品(政治)ショーなんて見たくない理論

手品って、目の錯覚、もっと言ったら一種の騙しなのに、手品ショーって、お金を払っても詐欺罪で訴えられないですよね。 それは、聴衆が目の錯覚を楽しんでいることと、その手品をするにはそれなりの技術が必要なので、その対価(価値)にお金を払っている訳…

AKBの指原莉乃さんからの迷惑メールに返信したのですが、秋元先生が出てきてエラいことになった?

(写真と本文は関係ありません。) AKB48の指原莉乃さんから、メールをもらいました。('<>')ゞ もちろん、本物の「迷惑メール」です。 連続で指原莉乃さんからメールが来ていたので、せっかくなので試しに開いてみました。 タイトル: 「AKBのリーダー …

初恋の告白のように伝えよう!

「好きな人が自分のことを好きになってくれないから、辛い・・・」というような悩みは誰もが経験したことがあると思います。 「他人があなた(自分)のことを好きになってくれない」って、誤解を恐れずに言えば、当たり前のことなんですよ。 中学生の頃、初…

松岡修造さんの手帳に書かれているもの

「前向きな人」と言えば! 松岡修造さんを思い出しませんか? けど、周りの人が全員、松岡修造さんみたいにガッツがあって何ごとにも熱く前向きだったら、ちょっとしんどい世界かなぁと思ったりします。 松岡修造さんは、世の中が沈み気味で多くの人が暗いか…

素晴らしき偽りの人生

「人の為と書いて、偽りと言います。」 そう、人の為に頑張るという偽りがあるという話。 「自分のことより、他人のことを優先して考える人は、優しく思いやりがあり、人間として素晴らしく感じます。 だけど「人の為」という大義名分によって、自分を偽って…