「言葉こそ人生」読むだけ元気お届け人の"今ここを生きる心"の裏側

「心の豊かさ、今ここを生きる」の管理人が個人的にお伝えしたいマインドセットやアイテムを紹介するブログです!

お薦め映画

「ステキな金縛り」(2011年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

三流の弁護士(深津絵里さん)落ち武者の幽霊(西田敏行)が主人公のほんわかコメディ作品です。 竹内結子さん、浅野忠信さん、阿部寛さん、中井貴一さんといった実力派の俳優さんが出演しているので、安心して観ることができました。 あ、被告人の矢部五郎…

「ビリギャル」(2015年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

ダメダメな高校生が気合いを入れて勉強して、慶應義塾大学に合格するという成功ストーリーです。 ビリギャルの頑張り具合も良かったですが、塾の先生のコーチングも良かったです。 けど、先が読めてしまう内容だったので、そんなに感動はせず・・・・。 「ビ…

「クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」(2014年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

ロボットになってしまった、しんちゃんのお父さん野原ひろしが主人公の作品です。 しんちゃんの映画って、バカバカしい所を残しつつ、日本の社会問題も少し扱っていて、考えさせられる所もあります。 けど、やっぱり最後は、「ブリブリお尻」で解決するんで…

「天使の恋」(2009年) 観ました。(オススメ度★☆☆☆☆)

ペラッペラの恋愛モノでした。 まぁ、「恋愛」って、人を変える力があるから良いよね!って感じですね。 他の重みは全くなし、ストーリーは先が読める内容でヒネリ無しです。 冒頭、佐々木希さんの背中が綺麗なシーンがあるのですが、そこに★一つです。 たま…

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」(2012年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

先日、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を鑑賞して良かったので、勢いで続編の「Q」を鑑賞しました。 この作品はファンの間にも賛否両論があるらしく、エヴァ素人の私には、ちょっと難しかったです。 けど、世界観の広がり方、出てくるマシン(ロボット?)…

「ボヘミアン・ラプソディ(Bohemian Rhapsody)」(2018年)を観ることができました!(オススメ度★★★★★)

ついに念願の「ボヘミアン・ラプソディ」を観ることができました。待ってました! ご存知、英国のバンド「Queen」のボーカル、フレディ・マーキュリーの自伝的内容です。 伝説のロックバンド<クイーン>の名曲誕生の瞬間を体感できる!/映画『ボヘミアン・…

「ドラえもんのび太の宇宙小戦争」(1985年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

まさに、「ドラえもん」らしいストーリーで、安心して楽しめました。 スモールライトって、時間が経つと効果が切れるんだったっけ?とか、ツッコミ所はあったのですが、それは劇場版独自の設定らしいとかで、あんまり気にせず鑑賞しましょう。 また、この作…

「スターシップ・トゥルーパーズ」(1997年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

一言で言えば、巨大宇宙虫と戦う映画なのですが、内容のぶっ飛び具合が素晴らしいです。 ★2つにしているのは、ぶっ飛び具合が激しすぎるので、「普通」に観ていたら、「何じゃこりゃ??」だからです。 とにかく、巨大宇宙虫が強すぎるのに、人間が弱すぎる…

「クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃」(2013年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

しんちゃんと野原一家が、メキシコでドタバタ活躍する内容です。 今回の相手は、人喰いサボテンなので、何でもアリ感満載です。 しんちゃんの映画でよくある「家族愛」や「友情」の部分が、ちょい少なめなので、★3つにしています。 しんちゃんとメキシカン…

「パトリオット・デイ(Patriots Day)」(2016年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

2013年に発生したボストンマラソン爆弾テロ事件を扱ったドキュメンタリー&サスペンス映画。 犯人特定から逮捕までの息が詰まるような102時間を描いています。 映画なので、ある程度は誇張されていると思いますが、実話に基づいた話です。 テロがいかに、短…

「パーフェクトブルー」(1997年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

何の予備知識も持たずに観たら、めちゃくちゃ怖い心理サスペンスでした。 アイドルだった未麻が、女優に転身して、何か奇妙な事件に巻き込まれていくけど、結局犯人は・・・・みたいな内容です。 アニメですし、映画ジャケットがちょいエロだったので、甘く…

「ブルース・オールマイティー」(2003年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

不運続きの踏んだり蹴ったりの人生を送っていた主人公ブルースが、神から全知全能(オールマイティ)の力を授けられ、人生を切り開いていくコメディです。 「そんなことに全知全能の力を発揮するの?」と爆笑してしまうシーンも多くあり楽しめます。 私は、…

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」(2009年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

これまで「ヱヴァンゲリヲン」は、なんかオタクっぽい感じがして苦手だったのですが、この作品を鑑賞して見方が変わりました。 これって「少年の夢」を永遠に追い求めているんだなぁ、っていう感想です。 (それこそが「オタク」的な要素なのかも知れません…

「ミリオンダラー・ベイビー」(2005年) 観ました。(オススメ度★★★★★)

う~ん、考えさせられる映画です。 クリント・イーストウッドと、モーガン・フリーマンですよ。渋すぎです。 女性のボクサーが勝ち進んでいくサクセス・ストーリーかと思いきや、後半部分は全身不随になった主人公の尊厳死について描かれています。 そして、…

「名探偵コナン から紅の恋歌」(2017年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

舞台は「京都」と「大阪」、そして、テーマは「百人一首」、良いですね! 私の実家から近いこともあり、非常に親近感のある舞台設定です。(大阪城公園のあたりとかね!) そして、今作品は、服部平次と遠山和葉が大活躍です。 劇場版コナンの作品は、コナン…

「パッセンジャーズ」(2009年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

サスペンス?スリラー?ラブストーリー? 全くの予備知識を持たずに、何となく鑑賞したのですが、案外良かったです。 というか、不思議な映画でしたが、最後は「そういうことだったのか?」と納得できました。 Amazonの評価では、高評価と低評価が、結構分か…

「007 スペクター」(2015年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

実は、ダニエル・クレイグさんがボンドを演ずる007シリーズを始めて観ました。 どうも前作3作と繋がっているんですね。 なので、微妙によく分からないストーリー展開・・・・(涙) けど、開始早々のハラハラシーンなど、エンターテイメント性は、さすがです…

「HANA-BI 花火」(1997年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

評価高かったので、鑑賞したのですが、「う~ん、それは無いでしょ?」って感じでした。 けど、人生の孤独感というか、寂しさというものの表現力は、さすが世界の北野です。 俳句を映像で表現している感じですね。 嫌いでは無いです。 けど、刑事がパトカー…

「博士と彼女のセオリー(The Theory of Everything)」(2014年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

先日お亡くなりになられた理論物理学者のスティーヴン・ホーキング博士と彼の元妻であるジェーン・ホーキングさんの伝記です。 というか、「完璧」なラブ・ストーリー! お互いを人間として尊重する「愛」に、感動しました。 という、薄っぺらい評論は嫌なの…

「HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス」(2016年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

先日、変態仮面の第1作を観てしまった(?)ので、勢いで第2作を観てしまいました。 前作より予算が付いたのか、CGがふんだんに使われているので、観やすい画像になっていました。 くだらなさは前作同様で、非常に楽しかったです。 今作品ではヒロイン役の…

「HK/変態仮面」(2013年)観ました。(オススメ度★★★★☆)

かなりバカバカしいですが、めちゃくちゃ楽しめました! 昔読んだ原作の「変態度」をかなり忠実に再現できていると思います。 変態仮面役の鈴木亮平さんのプリプリおケツがいい!! 変態仮面のらしい仕草が素敵です!!体張ってますね! ヒロイン役の清水富…

「映画クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王」(1993年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

劇場版クレヨンしんちゃんの第一作目です。 アクション仮面とハイグレ魔王が戦う、まぁ、それだけの話です。 まだ「劇場版クレヨンしんちゃん」の壮大さが確立していませんね。 ただのギャグ漫画の映画でした。 しんちゃんのお馬鹿さ加減は、楽しかったです…

「キャスト・アウェイ "Cast Away"」(2000年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

現代版「ロビンソン・クルーソー」です。 飛行機事故で無人島に漂着してしまい、四年ほど生き延びて島から何とか無事脱出すると、以前にいた場所の周りの環境が変わってしまっていて・・・・当時の恋人も結婚してしまっていて・・・・そんな話です。 「いつ…

「チャーリーズ・エンジェル フルスロットル」(2003年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

痛快なアクション映画「チャーリーズ・エンジェル」の第二弾。 深く考えず、映像と音楽を楽しめば良いと感じさせてくれる映画です。 もちろん、エンジェルたちの美貌とスタイルとアクションも十分に楽しめます。(そして、もちろんエンジェルたちに★1つ追加…

「最高の人生の見つけ方(The Bucket List)」(2007年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

余命6ヶ月と宣告された二人が、病院を脱出して、「やりたいことリスト」を手にやりたいことをしていくというストーリーです。 その中で、お互い語り合い、人生でやり残したことを振り返り、自分の人生って何だったのか?見つめ直す内容です。 テーマは重いの…

「メリーに首ったけ(There's Something About Mary)」(1998年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

お馬鹿なラブ・コメディです。 忘れられない初恋の人を探して13年ぶりに会いに行くという定番の話なのですが、下ネタ盛りだくさんのドタバタコメディで楽しめました。 主人公のメリー(キャメロン・ディアス)が、(少し天然ですが)チャーミングすぎて、そ…

「きっと、うまくいく ”3 ideots”」(2009年) 観ました。(オススメ度★★★★★)

インドの映画「All is well - 3 ideots」です。 これもおススメされていたので、3時間近くあるのですが、挑戦してみました。 正直めちゃくちゃ良かったです。 脚本も練り上げられてますし、カメラワークもGoodです。 インドの素晴らしい風景や、ごちゃごちゃ…

「ルパン三世 パート5」(全24話)完結しましたね。

今年の春から始まったルパン三世シリーズのパート5。 先日、とうとう完結してしまいましたね。 もちろん全部、鑑賞しました。 ルパン三世については、つべこべ申しません。 というか、語ると永遠に終わりそうもないので、多くは語りません。 地下塔の少女 p…

「チャーリーズ・エンジェル」(2000年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

アメリカの人気テレビを新しいキャストで映画化したもの。 軽快でスピード感あふれる内容で、最後まで一気に楽しめました。 エンジェルたちも、キュートだし、ちょっと間抜けだし、アクションの迫力あるし、良い娯楽映画でした。 使われている楽曲がいい演出…

「男たちの挽歌(英雄本色)」(1986年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

香港のヤクザモノ映画といえば、それまでなのですが、完成度高いですし、男たちの心の葛藤が絶妙に表現されて名作です。 もちろん、銃撃シーンも洗練されています。 日本の映画にも多分に影響されているのでしょうね。 監督・脚本は、あのジョン・ウー監督で…