「言葉こそ人生」読むだけ元気お届け人の"今ここを生きる心"の裏側

「心の豊かさ、今ここを生きる」の管理人が個人的にお伝えしたいマインドセットやアイテムを紹介するブログです!

「捉妖记2」(2018年) 観ました。(オススメ度★☆☆☆☆)

この春節休みから公開の「捉妖记2」を観てきました。 これ、やっちまいましたね・・・・。 前作が大ヒットしたので、パート2を作ったけど、超駄作になってしまったってやつ。 う〜ん、どうしたものでしょう。 このまま、パート3も作ってしまうのでしょうか…

「人間関係、こう考えたらラクになる」斎藤茂太:著

すみません、失礼なのですが、(失笑の意味で)何度も笑ってしまいました。 「こう考えたらラクになる」→ はい、その通りです。 だけど、そう考えられないから、苦労して悩んでいる方がいらっしゃるんですね。 失礼ながら、笑ってしまった内容を引用します。…

日本人女性は美しいのに、なぜ日本は少子化なのか?

今回は、「日本人女性は美しいのに、なぜ日本は少子化なのか?」についての一考を書きたいと思います。 待ってました!パチパチパチ!拍手したお客さん! ←あなたも好きですねぇ。 さて前置きが長くなりましたが、本題に入りましょうか。 先日、私用でマレー…

「百万円と苦虫女」(2008年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

とあるサイトでオススメされていたので、全くの予備知識なしで鑑賞しました。 蒼井優さん、いいなぁ・・・めちゃ透明って感じ。 ストーリーは主人公の鈴子がひょんなことから前科持ちになってしまって、実家を離れて各地を転々としながら生活していく姿を描…

≪今の自分がいるのは、いろいろな人のおかげ≫

進む道が分からないときに、一緒に考えてくれる人がいる。 自分らしさを忘れたときに、思い出させてくれる人がいる。 笑い方を忘れたときに、笑わせてくれる人がいる。 ダメになりそうなとき、支えてくれる人がいる。 いろいろな人たちのお陰で今の自分がい…

カーペンターズ”Carpenters” - 武道館公演1974年 Live in Japan ”Live at Budokan" (1974)

Carpenters - Live at Budokan (1974)(DHV 2012) 1974年に行われたカーペンターズの日本公演の模様。 本当に素晴らしいです! Singの日本語バージョンも感動です。 楽器隊の演奏力も素晴らしく、当時の雰囲気が伝わって来ます。 このライブを実際に観た人は…

ネーミング一つで世界が変わる!

以前のニュースで、野菜をカッコいい名前で呼ぶと子どもが食べてくれるらしい、というのがありました。 米国コーネル大学が小学生を対象に行った2つの実験のニュースです。 一つ目の実験は、小学生147人に「新しい献立の試食」と説明して、同量のニンジンが…

「名探偵コナン 漆黒の追跡者」(2009年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

黒の組織とコナンの対決がメインの話です。 身元が分かると関係した人も命が狙われるので、ヒヤヒヤしながらコナンが一人で犯人を探り当てていく所は良かったです。 連続殺人事件の犯人の動機は、もう少し深かったら、★5つにしたのですが・・・。 神谷明さ…

≪人間にとって大事なこと:本田宗一郎≫

人間にとって大事なことは、 学歴とかそんなものではない。 他人から愛され、 協力してもらえるような 徳を積むことではないだろうか。 そして、 そういう人間を育てようとする 精神なのではないだろうか。 本田宗一郎 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/…

「私の財産告白」本多静六:著

この本は勉強になりました。 「公園の父」と称された林学博士、造園家、株式投資家である本多静六氏の著作です。 「インベスターZ」に紹介されていたので、オリジナルの方を確認しました。 お金持ちになるための原理原則が書かれています。 本多静六氏の方法…

「今日は私の誕生日」パワーを世界平和に利用しよう!

「今日は私の誕生日なんです。」と、誰かに言うと、普通「おめでとう」と言ってもらえますよね。 試しに、知っている人に「今日、私の誕生日なんです。」と言ってみてください。 よっぽど仲の悪い人でない限り「おめでとう」と言ってくれるでしょう。 たぶん…

【Q&Aコーナー】オリンピック選手村でなぜコンドームが配布されるのか?

Q:何故オリンピックの選手村でコンドームが配布されるのですか? (山梨県在住、10歳代男性、岡本さん) A:国際交流・異文化交流の為です。 にほんブログ村

それでも名作アニメ「キャンディ・キャンディ」のオープニング&エンディング

キャンディ・キャンディ OP~ED やっぱり名作ですよね。キャンディ・キャンディ! なんか著作権の問題で揉めちゃって、映像の商品化がされていない残念な状況になっていますけど。 男の子でも楽しめた少女漫画(アニメ)です。 当時を懐かしみながら、お楽し…

≪本当に大切な人≫

本当に大切な人っていうのは、 いつもそばにいて 支えてくれる人じゃなくて、 そばにいないときでも、 支えてくれて気にかけてくれて 力になってくれる人。 遠くにいても近くにいるように 感じられる人なんですね。 にほんブログ村

無理のない範囲では、節電できない!

夏になると「節電」、冬になると「節電」。 この国は本当に我慢が好きな国になってしまいましたね。 節電の時期に一番違和感のある言葉。 「無理のない範囲で節電のご協力をお願いします。」です。 無理のない範囲で節電するのであれば、節電にはならないの…

「ため息をやめれば 年収1億円への道が開ける」苫米地英人:著

苫米地先生のコラム集って感じです。 サクサクと読みやすいです。 「年収1億円の道」ではなく、「年収1億円への道」ですからね。 道が開けるのであって、そうなれるとは書いてありません。 ま、億への道も一歩からということで、着実にやっていきましょう…

中国のキャッシュレス化社会の先に想定できる課題

最近お友達になった方から、「中国の生活について教えて欲しい」とご要望がありました。 昔から私のトピックを読んで頂いている方にとってみれば、何度も中国のことは書いてますので、馬の耳に念仏、猫に小判、釈迦に説法、仏の顔もカツサンドでしょうが、久…

フィンランドの青年と知り合う機会があって考えた日本の将来について

最近、フィンランド出身の青年と知り合う機会がありまして、いろいろ話をしていました。 サンタクロースのこと?? いやいや、政治のことです(笑) フィンランドを含め、北欧の国々は、福祉や教育の待遇が良いと聞いたことありませんか? その青年に聞いて…

≪自分を元気にする言葉≫

1)人生に無駄はない 2)人は人、自分は自分 3)辛いのは自分だけじゃな 4)自分と未来は変えられる 5)努力は裏切らない 6)成るようになる 7)まぁいいか、気にしない 8)明日は明日の風が吹く 9)時間が解決してくれる 10)こういう時もあるさ 1…

「名探偵コナン 戦慄の楽譜」(2008年) 観ました。(オススメ度★★★★★)

この作品は、犯人の動機など心の部分の面で重いものがありました。 「友情」という大テーマも背景には含まれていて・・・ という訳で、久しぶりに★5つにしています。 怪盗キッドや、他のサブキャラは出てこないので、それを楽しみにしている人にとっては寂…

オリンピック選手の名前の命名権を売り出してみたら・・・

今年は、冬季オリンピックの年ですね。 平昌(ピョンチャン)ですよ!今年は! ソチは・・・もう4年も前ですか?早い・・・。 いきなりちょっと話がそれるのですが、以前、大阪の泉佐野市が市の命名権を売り出すというニュースがありましたね。 最終的には…

「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」(2011年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

香港のテレビで放映していたので、ついつい最後まで観てしまいました。 アクション、展開、手際の良いトリック、全てスピード感があって、ハラハラドキドキしながら楽しめました。 こういう作品を企画して、内容やストーリーを考えるのって、本当に頭使うで…

「『婚活』がなくなる日―結婚=幸せという洗脳」苫米地英人:著

この本は軽めに読めます。 現在「婚活」をしている人!に読んで欲しい。 この本を読んで、戦略的マーケティングによって追い求めさせられている「幻想」に気づき、本当の幸せを掴んで欲しいですね。 ゴール設定の方法もわかりやすく説明されているので、(最…

中国で小麦アレルギー対策した麺を売りたい!という人がいて・・・・

中国の食文化といえば、何を思い浮かべますか? いろいろ美味しいものや食材があるのですが、私の印象としては・・・・ 「油と小麦」ですかね。 基本、どんな料理にも、油と小麦が入っているような感じです。 私のいる南部の方は、そんなこともないみたいな…

「无声的爱」(2010年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

日曜日の朝のテレビで放映されていたので、ついつい最後まで見てしまいました。 聾唖の少女がダンスを通じて、強くなっていく人間模様という全体のストーリーです。 まぁ、ちょっとクサすぎる展開といえば、その通りなのですが、この少女と彼女の家族が健気…

私の風邪予防法【首を温めよう!】

(写真は当然私ではありません!個人的に美女の方が好みだったので採用しております。) この季節、少し寒さが和らいだかなぁと思ったら、また冷え込んできたりして、本当に体調管理が大変な時期です。 寒い時は、体力を消耗してしまいがちです。何やらイン…

≪北野武の生き方≫

仮に、3日後か、1週間後に、 あんた、死ぬよって宣告されても、 世界中のうまいもの食ったり 世界一周旅行なんてことは 絶対にしない。 今までどおりにピアノのレッスンして、 タップ踊って、ネタ考えて コテッていければいいのであって、 その生活パター…

火星の水をかけたら出てくる生物と、後ろ姿が美しいオバさんを正面から覗いて見て、衝撃を受けた話

以前の話なのですが、NASAが、火星に探査機を着陸させて調査をしているというニュースが流れていた時のことです。 火星には水があった痕跡があったそうなんです。 水があったということは、生物がいたかも知れない。 (多分、こんな火星人はいないと思います…

「ジャパン・ファースト: 〜日本の問題がクリアに見えてくる「新・国家論」〜 Kindle版」 苫米地英人:著

「日本とは何か?」「日本人とは何か?」国土とかアイデンティティとか、少し思い出すのには良い本です。 色々な国の統治スタイルがあって、日本のスタイルもあります。 日本は島国で独自の歴史がある上、現在は「民主主義」というシステムを利用しています…

関西人が関西を恋しいと思うのは、リズム感が違うから・・・異国の地で感じた関西文化論

中国で生活していると、気がつきました。 海外で働くことよりも、周りに関西人がいない方が辛いということを・・・。 海外なので、日本語をしゃべる機会が減るのは仕方がないのですが、それよりも関西人独特の言葉のキャッチボールができないことが辛いので…